完成作品
休日に、家族でお出かけ。喜んでもらえるとうれしいけど、
苦労して、連れて行っても、がっかりされてしまうことはありませんか?
家族のみんなが大好きな、テレビの情報番組の中から、家族が見ていた情報を仕入れて、休日にお出かけする場所のねたを提案します。


1.家族に評価の高いすすめスポットを提案できる。
実家の母親を旅行に連れていったときも、
「この前、テレビで見たところや。」
と言って、喜びます。

スマホを見ない世代は、テレビの情報は大好きです。
「テレビで見たところ」はブランドなのです。

2.実際につれていったところは、アプリで見ることができます。
「番組で紹介して、集客力が上昇する。」のフィードバックが得られる。
番組の評価が客観的にできるので、番組作りに生かせます。

3.第三の見守り機能
お年寄りは、テレビ大好きです。
極端な話、ポットや・・に見守り機能を付けるより、
テレビに見守り機能を付けるべきです。
普段は、活動の見守りですが、帰省や、休暇で、実家に帰ったときは、
テレビで話題になったお土産や、スポットへ親御様をお連れすることで、
親御様はもちろん、家族も楽しさが倍増します。
1.Arduinoで赤外線リモコンの状況を受信し、テレビの動作状況を収集します。
2.その状況をMESHのGPIO通じてDATASPIDERでデータを処理してKINTONEに格納します。
3.テレビのON/OFF、チャンネルの選択内容から、どの番組化を判断し、番組で放送した内容を収集します。あとから見て不要な情報は(ニュース、天気予報、スポーツ速報など)は、省略します。
4.パパのバイブルは一週間のまとめをまとめて表示します。
4.週末を考えるパパさんはそのデーターを見て、週末の行動を考えるのでした。
チーム名
なごやかなごや
チーム
プロトタイパー
Wow
結構、ちゃんとできた。