画像
朝日新聞記事API
カテゴリー
朝日新聞の紙面に掲載された記事のアーカイブデータにアクセスできるAPIです。 新聞記事のアーカイブデータは、図書館とか学校など公共施設を中心に有料で提供しています。そのアーカイブデータのうち、直近10年間分、約150万件のデータへアクセスできるAPIを提供します。 記事APIからは、日付、見出し、本文はもちろん、カテゴリ、キーワードなど、新聞には掲載されていないデータを取得することが出来ます。

Prototypes

  • curry2vec

    curry2vecはカレーに関する情報をword2vecにより機械学習し、類似度の高いカレーショップやメニューを表示するWebサービスです。ぐるなび及び朝日新聞の情報をベースとしています。
  • 無人IoTラジオ Requestone (リクエストーン) by Team Edi

    Requestoneはラジオの新しい形、「IoTラジオ」のプロダクトです。
    カフェやイベント会場のジュークボックスツールして。
    ニュースを聞くためのツールとして。
    学校や社内の放送用のツールとして。

    「プライベートな放送」を気軽に利用できるプロダクトです。

    目玉の機能は、放送に対する”リクエスト”。
    あなたの面白エピソードや、ちょっと人には言えない相談、今聴きたい曲や気分など、昔なつかしの、”ハガキ職人”な気分になって、Requestoneにメールを送ってみてください。
  • SERENAVI

    ■作品要約
    SERENAVI(セレナビ)は、楽しいドライブを更に盛り上げてくれる、様々な情報を与えてくれるナビゲーションシステムです!

    ■関連URL①動画:

    ■関連URL②スライド:


    ■詳細
    <主な機能>
    ・車を運転中に、現在位置にちなんだローカルニュースや周囲の飲食店の口コミ情報等を教えてくれるウェブアプリケーション
  • おみや選び byぴざやんず

    お土産探しに迷うことはありませんか?
    いつも同じお土産になってしまったり。

    ネットや雑誌で調べてみても、どれもいいことが書いてあって迷ってしまいます。
    それは、商品を売るために、お店側や代理店が用意しているPRの文章だから。

    そんなときに、ちょっと視点を替えたお土産探しができるのがこちら。


    「おみやえらび」です。

    おみや選びは新聞に載ったことのある名品にまつわる記事を選んでおしえてくれるサービスです。
  • オトせるナビ

    【キャッチコピー】
    営業に!ナンパに!旬の話題を運転しながら学べる。場所にまつわるニュースや流行をしゃべってくれるナビアプリ。

    【概要仕様】
    目的地に関するニュースを「朝日新聞API」で取得、それを「言語解析API」にかけネガポジと話題の単語を抽出、「音声合成API」で空気感を感情に乗せニュースを読み上げる。
    「クルマ情報API」で現在地や、休憩に立ち寄った場所の情報も読み上げてくれます。 運転しているだけで場所にまつわる話題を学習できるんですよ。

    ■営業に!
  • 音恐ドライブ

    〔一言で言うと〕
    ドライブ中に恐怖体験ができるアプリ

    〔詳細〕
    ドライブ中に所定の場所で、予め定められた所作をすると、
    怖い音源が流れて、同乗者を驚かすことができます。

    ■開発背景
    若者の車離れについて、カッコイイ車がなくなった。
    運転が楽しくなくなったという理由が考えられます。
    例えば、車が好きな人が最初に車に興味を持つようになったきっかけとして、
    面白いマンガの影響は大きいと思います。