Prototypes

  • 自動車内幼児置き去り防止システム「ミマモル君」

    毎年、自動車の車内に置き去りにしてしまい、幼児が熱中症で亡くなる、悲しい事件が跡を絶ちません。

    SDLなど自動車のIT化が進んでいますが、車載器の電源が入っていない時間帯こそIoT化すべきだと思います。

     

    身近な「LINE」、IoTプラットフォームである「LINE Things」、そしてプログラムで音声発信ができる「Twilio」を駆使して、

    悲しい事件を未然に防ぎます!

  • BruteForceCalling

    今すぐ連絡したい!!

    でも電話してもなかなか繋がらない!!

    そんなことにお困りの方に

    BruteForceCallingに電話を番号を登録しておくと

    相手が電話に出てくれるまで繰り返し電話をかけ続けてくれます。

     

    発表資料はこちら

  • 未来ゴミ箱

    皆さんは、こんな経験ありませんか?

    • 街中でゴミを捨てたいのにゴミ箱が見つからない…
    • お金払ってでも、手持ちのゴミを捨てたいのに…

    街中にゴミ箱が少ない理由の一つに、維持費の問題が挙げられます。

    渋谷駅前にゴミ箱を3個設置しただけで、年間1,800万円かかった、という話もあります。

    その内訳は、ゴミの定期的な回収コストなどです。

    そこで、維持費を自分で稼ぐ未来のゴミ箱を作りました!

     

  • #さかなのコーデチェック

    読売テレビアナウンサー佐藤佳奈(とうかな)の好みを学習したAIによって毎日にコーディネーションを採点します!

    高得点を取得できたあなたは佐藤佳奈アナウンサーの番組内で紹介される可能性UP!是非朝の番組をチェック!

    さらに特典として,佐藤佳奈アナウンサーからあなた専用のメッセージや電話がかかってくるかも?毎日投稿して彼女ともっと親密になろう!

  • 女子アナとマッチングできるアプリ「Anato.」

    テレビを見ていて

    「女子アナとおでかけしたいな」「女子アナと会って話してみたいな」

    と思ったことはありませんか?

    Anato.はそんな願いを叶えます!

  • 養老ウォッチ!

    ヨーデルヨーデルヨーデルヨーデル
    養老コインがもらえるぜ!

  • 断末魔レモン搾り

    レモンを搾ると、レモンの断末魔が聞こえるデバイス

     

    課題

    養老乃瀧とはいえば、、、となるコンテンツを作りたい!
    - 養老乃瀧にまた行きたくなる
    - 思わずシェアしたくなる

    そんな面白コンテンツを制作しました!

    着目点

    私達が着目したのはレモン搾りです。
    生レモンサワーを頼んだときのレモン搾りをもっと面白くできるはず。。!
    ということで私達はレモン搾りという体験の拡張を行います

  • Push痛知

    これは、電車通勤時に席に座りたい人向けの「Push痛知」というプロダクトで

    乗車する電車に座席の空きがあることを痛みと電話で教えてくれます。

    席譲りマッチングアプリとは違って、席を0.1秒でも早く獲りに行くワクワク感が味わえます。

  • LOST EYE SUPPORT

    慣れない土地の路線図で、すぐに目的地を見つけることができる。

  • ビチクバ

    卸業者と行政、市民を救う新しい卸のカタチ。


    記憶に新しい台風19号。2019/10/12に日本を通過し、大きな被害をもたらしました。

    避難する人も多く、その際に行政が備蓄した食料が提供され多くの人を助けることができました。

    が、備蓄量やそれにかかるコストも安くはありませんし、災害に備えた備蓄は行政に任されているためそのやり方はバラバラ。

     

    我々は災害に備えた備蓄(ビチク)を行政が卸業者から直接仕入れられる仕組みを提供。

  • リアルタイム感情推定

    [概要]

    お客様の””感情”という、見えない!、すぐに変わる! ものにリアルタイムに対応しなければならない、今の時代。

    かつ、大量データを解析し、リアルタイムに施策に活かすことが必須な、今の時代。

    しかし、AIや統計・確率といった専門知識をもつ人間は圧倒的に少ない。

    そこで、大量データをAIの最新技術で解析した結果や最新の統計・確率に準拠した

    客観的な根拠に準拠した、”具体的な施策” が

    だれでも”見るだけ”で、すぐに実施できる。

  • サンタへの手紙~令和版~

    サンタへの手紙〜令和版〜で子供に夢を与える。

     

    「サンタへの手紙」は昭和の時代から、

    子供にサンタのリアリティを与え、

    大人から見て、プレゼントを確定させる役目を持った重要なイベントである。

    しかし、令和の時代において「手紙」はもやは時代遅れ。

    我々はサンタへの手紙の令和版として、Lineによって

    サンタへの連絡を行い、即レスをいただくことに成功した!!

    また、最新のトナカイには、GPSトラッキングシステムもついており、