完成作品
テクノロジの力でアイドルを身近に感じ、また、祈りを届けることを可能にします。

■概要
1. アイドルの心拍数をリアルタイムで玉(Sphero)に伝え、心拍に同期して点滅・振動することで、玉を握っているだけで、アイドルをいつも身近に感じることができます。
2. アイドルの興奮度および喜怒哀楽を自宅のポスターにプロジェクションマッピングすることで、いつも身近に感じることが出来ます。

3. アイドルが悲しんでいることをポスターを見て察知したヲタクはアイドル(ポスター)に祈ります。するとアイドルにヲタクが祈っている旨が通知され、元気になります。

4. 元気になったアイドルは通知画面からお礼のSMSをヲタクに送ることができ、アイドルからの私信(SMS)を受け取ったヲタクは喜び、さらにアイドルを好きになります。

■仕組み
①玉(Sphero)が振動・明滅
アイドルの心拍数を心拍計(hitoe)を用いて測定し、スマートフォンに送信します。
Spheroは心拍情報を解析し、デバイスコネクトWebAPIを使用することで心拍に合わせて振動・明滅します。
Spheroの振動は短期間に転がす/止めるの操作を繰り返すことにより実現しています。

②アイドルのポスターに興奮度・喜怒哀楽をプロジェクション
アイドルの以下の状態に基づき、それに伴うプロジェクションを自宅のポスターに行います。
・興奮度:アイドルの心拍数を基に興奮度を算出する
・喜怒哀楽:アイドルのTwitter上に投稿された自撮り写真をMicrosoft Cognitive Serviceにより判定する

③ヲタクの祈りの検知とアイドルへの提示
ヲタクのアイドルのポスターへの祈り(ケチャ)をスマートフォンの加速度センサーにより検知します。検知された祈りの情報はアイドルが所有するスマートフォンへ届き、祈りが検知された旨を表示します

④アイドルからヲタクへのお礼
アイドルのスマートフォンに表示されたオタクへの祈りをタップすることにより、アイドルのお礼がヲタクにSMSで通知されます。SMSはTwilioにより実現しています。
チーム名
ワンチャンオナシャス
チーム
プロトタイパー