完成作品

Q.どういうアプリですか?
ライドシェアに必要な「乗車する時間」「乗り場所」「行き場所」「謝礼」の情報を分かりやすく編集し、Twitterに投稿できます。いい投稿内容でしたら乗せてもいいよという人から連絡が来るでしょう。安全のため身元や性格の確認はTwitterのタイムラインを念入りにご確認ください。

Q.白タクで違法ですよね?
有償で人を運送する行為は乗客と運転手の安全のため道路運送法により規定されるが、支払われるものが「対価」ではなく「謝礼」である場合は無償運送の範囲内とされ、道路運送法による制限を受けないそうです。
ソース:https://crewcrew.jp/contents/crew-legal/

Q.安く乗れますか?
最大の問題は人手不足で、労働者の収入を下げ負担を増やす方向では交通課題の解決どころかむしろ悪化します。担い手は奴隷ではなく人間で人生を持っており「ボランティア」や「お客様は神様です」はブラックすぎでしょう。考えを改めましょう。

Q.キャッシュレスですか?
謝礼を現金以外で渡せばキャッシュレスです。要らなくなったモノとか余った野菜などいいですね。

Q.無料タクシーですか?
クレジットカードや金融商品のアフィリエイト登録、買い物や飲食など消費の約束、などを謝礼にすれば広告を収益源とした無料タクシーです。プラットフォームを介さないので圧倒的合法ですね。たぶん。

Q.乗せたらプラットフォーム手数料は取られますか?
注文手数料、決済手数料、すべて無料です。感謝と支援の気持ちを換金するどこかの炎上芸人みたいな事はしません。

Q.ビッグデータですか?
いいえ。配車依頼を公開するオープンデータです。MaaSにはビッグよりオープンが大事です。偉い人にはそれがわからんのですよ。

Q.モビリティ・イノベーションですか?
MashupAwards2018応募用の作品です。3日で作った適当なやつです。一切の責任は負いません。
本質はハッシュタグによるコミュニケーションツールです。
でもTwitterに投稿する処理をタクシー会社の配車システムとのつなぎこみに変えれば普通の配車アプリになるので、そうしたい方は仕事としてお請けします。オープンソースにもしたいな。

※応募作品は個人の趣味であり会社組織とは関係ありませんし狙うのはおバカアプリ賞です

チーム名
ばんどうさん
チーム
プロトタイパー
Wow
やっていますか?