• テルガ

    「テルガ」は夜にスイレンの咲く池を舞台に、物理世界から展示空間へ迷いこんだあなたが、なぜか記憶喪失なまま池の前に倒れ込んでいる少年と能動的に接しながら、物語の真相へと迫り、物語を導いていく空間型ゲーム作品です。体験者は池に咲くスイレンに手をかざすことで、スイレンによって水面に映される記憶を紡いでいき、少年の失われた過去を追体験していきます。

  • Invisible

    悪霊を祓う力をもつ”退魔師”となり、忍者の悪霊が蔓延る屋敷に​潜入する、VRホラーアクションゲーム。
    特殊な力を持つ武器、”顕現の玉”と”クナイ”を使って、目に見えない霊を可視化し、倒せ!

    あなたはこの恐怖に耐えられるか?

     

    立命館大学映像学部の学生を中心とするメンバーにより、無料リリースに向けて鋭意開発中!

  • Hapbeat

    Hapbeatは音の振動を体に直接伝えることで、普段聞く音楽をライブ会場やクラブハウスで感じるような迫力と臨場感を体感できるネックレス型ウェアラブルデバイスです。そのコンパクトな見た目からは想像できないほどパワフルかつ繊細な音の振動を表現することができます。その振動はスマホやゲームコントローラーのような「おまけ」とは比べ物になりません。

     

  • AIQue

    AIQueは、AIへの問いを考えるゲーミフィケーションによって、

    人とAIの関係性を見直す作品です。

     

    カードに書かれたキーワードを、スマートスピーカーに言わせる。

    シンプルなルールながら、どうすれば適切な答えが引き出せるか、

    知識力と思考力が問われるゲームをつくりました。

  • ほさかオンライン(仮)

    # コンセプトは?
    コンセプトは「若干のくだらなさ」。実在する「保坂」という人物を自らの手で育て、戦わせる。果たしてそこから「保坂」への愛着は生まれるのか。

    # どんなゲーム?
    保坂というキャラクターをとにかく戦わせるオンラインゲーム。
    昔実在した「ぷにぷにの星」「ぷにぷにバトル」というゲームに似た感じ。
  • 虚構新聞ゲーム

    Fakeニュースがあふれるこの世の中、嘘を嘘であると見抜ける力を楽しみながら身につけることができるニュース読み上げゲームアプリ。

    * ゲームを開始すると、アプリがニュースを読み上げます
    * 読み上げるニュースは、50%が嘘ニュース
    * 嘘か本当かが分かった時点でボタンをおして回答します
  • 触感神経衰弱

    「触感神経衰弱」は視覚ではなく触覚で感じる神経衰弱です。

    神経衰弱のカードの代わりに、材質・形の違う素材が入ったキューブを振って振動の違いを見分けます。
  • Resili-Quest:レジリクエスト ~ 避難所のヒーロー

    **災害発生後の避難所等でのちょっとしたたのみ事をクエストとして、
    子どもたちがゲームを楽しみつつお手伝い!**

    [避難所の課題]
    ---
    ・インターネット接続 環境がない
    ・初めての人どうし、ぎすぎすした雰囲気
    ・子どもは暇で、ゲームをしている

    [レジリクエストの概要]