• 加速度計を用いた日常を楽しくするツール

    加速度センサの値によってあなたの日常をもっと楽しくします!
    Rohmの加速度センサを使い、値の変化によってスピードの変化を感知、リズムに乗って散歩や歯磨きができるようなデバイスの開発を目指しました。
    歯磨きが苦な子供に遊び要素として楽しめてもらえたらな、と思い開発を進めました。
  • Tabe/g(タベグラム)

    Tabe/g(タベグラム)はお茶碗をのせるだけで日々食べたご飯の量を記録・分析してくれるコースター型のIoTデバイスです。食べ過ぎた場合の体型変化を予測してくれるインタラクティブな鏡もセットで開発しました。例えばご飯をよそいすぎると自分の姿が太って見えて、食べ過ぎないよう注意喚起してくれます。
  • Jam Pepper

    街角に佇むPepperがその場所でしか生じない偶発的な出会いを演出します。
    IoTセンサーを使ってPepperが人の動きに合わせて踊りをします。
    その様子を録画し、また他の人に伝えます。他の人はその人に合わせて踊れます。
    人と人と街をつなぐPepper。
  • Idol otaku Torch

    アイドルオタクのためのIoT!
    **アイドルと繋がれなくてもインターネットには繋がれる!**
    曲が変わる毎に手元のペンライトを見ながらポチポチするのは今日で終わりです。
    ## オタク
    今回の主人公です。メンバーや楽曲ごとにペンライトの色が異なっているせいで
  • 林家Pay

    我々がこだわったのは芸人に直接おひねりが渡せるというシンプルな体験。

    漫才番組とリアルタイムに連動し、若手芸人を楽しく応援できます。

    恥ずかしがり屋のあなたも、このサービスを使えば大丈夫。

    操作は簡単。お持ちのスマホから応援したい芸人に向かってフリック。
    特別な操作はありません。
  • Ninja LoQ

    # Ninja LoQ

    ## 構想
    数百年前に忍者が使っていたとされる、術を使う際に結ぶ印。
    この印を現代の家電を扱う際のトリガーにしようというのがシステムの
    アイディア

    ## 印とは
    忍者が扱う、手を結びあわせて何かの意味を表す
    暗号などに使われていたとされる
  • ドリンキュー

    ## アイディア説明
    グラスにつけるタイプのIoT。このデバイスを使ってグラスの角度情報を取得する事で、あらゆる機能に派生させる。グラスを傾けると、底部に装着した6軸センサが角度情報を取得し、飲んでる人のスマホにBluetoothで情報を飛ばします。そこからサーバーへMQTTで情報をやり取りし、アプリ表示を行う。

    ### グラス状況通知
  • Shock Sticks

    # Shock Sticks

    ## 製品概要
    早食い抑圧のためのスマート箸

    ### Eat×Technology=EaTech

    ### 背景(製品開発のきっかけ、課題等)

    現代人の抱える悪習「早食い」。早食いを続けると、肥満・下痢・虫歯・老化などにつながってしまう。
  • MagicKnock with MagicTV

    ## MagicKnock
    MagicKnockは、机や壁などに設置することでノック音とその強弱を検知し、
    コントロール信号を送信できる小型ワイヤレスデバイスです。
    後述のMagicTVと連携することで、ノックするだけで音楽を聴いたり
    映画を見たり、照明などの家電をコントロールすることができます。
  • ippuQ

    # ippuQ

    ## 製品概要

    ### 通信機能を備えたライターとスマートフォンアプリによる分煙ソリューション&喫煙管理ツール

    ![ippuQ_img](http://ueqareer.net/wp-content/uploads/2016/11/ippuQ_img.jpg)