• 排便道五十三次

    人間は基本的に毎日排便に時間を割いている。その時間を計測し、移動距離に変換することで、自分の排便時間でどこまで行けるのかを表示する。

    排便時間は、照度センサを用いてトイレの電灯を点けてから消すまでの時間としている。また、センサ関係を内蔵するものとして、とぐろを巻いたうんこ型のものを3Dプリンタを用いて作成した。

  • CoT-Claimer of Toilet-

    トイレの入口に人感センサーを設置し、人が入った際にカウントし利用者数を集計します。その後、トイレが汚いと思ったら、設置したボタンを押してもらい、トイレが汚いと思った人の数を集計をします。この2つの情報をもとに、誰でもアプリを使うと、どこのトイレが汚いか、汚いトイレランキングが分かるようになります。汚いトイレを示すことで、行政への働き掛けにもなります。
  • エクストリームトイレ

    エクストリームトイレは、あなたの日常に不可欠な行動からダイエットを行う事ができます。
    1.空気イスで下半身を鍛えましょう。
    便座には電気が流れる仕組みになっています。あなたは空気イスを行うことでそれを回避することができます。便器に専用の便座を取り付けます。
    2.つま先立ちでさらに下半身を鍛えましょう。
  • トイレの神様

    # トイレの困りごと・悩み事に対し,神様(AI)が様々なサポートをしてくれます.心と体の両面で,家族のみんなが健康でいられることを目指します.

    ------------------

    古来から生活に欠かせないトイレ,でも悩み事も多かったりします.

    - 「ダンナが毎回便座を開けっ放しにする」
  • Airwnc by kirinsan.org

    人は、うんこをします。そしていつかは漏らします。

    独り身の関西人としては、はじめての東京都はとても広く、そして新宿のコンビニのトイレ貸して貰えない率は何度も私に人生崩壊の危機をもたらしました。

    でも冷静に考えて見てください。