MA2018 ヒーローズ・リーグにエントリーされた作品の一覧です
  • Planet Explorer

    太陽系の惑星の色に輝く石のアート作品です。それぞれの惑星の特徴的な色を4つ抽出し、優しく光ります。この作品に触れることで、日常生活の中でのストレスを忘れ、広い宇宙に想いを馳せリラックスすることができます。

    石は太陽系を不規則な周期で移動する小惑星「トータティス」を形取っています。宇宙空間を旅するトータティスが、惑星の色を拾い集めて輝いているようにも見えます。

    あなたの手のひらの上で石を振るたびに、色が切り替わります。バッテリー内蔵で電源ケーブルがなく、どこにでも好きなところにおいて楽しむことができます。

  • DJうこ

    LINEからYoutubeの音楽を再生できます。 ・プレイリストの追加 ・グループ対応 ・スキップ ・前の曲へ ・音量の増減 ・一時停止/再生 ・指定した番号にスキップ ・プレイリストの確認 など。 実際の再生はWebブラウザなのでYoutubeのコンテンツをDLしている訳ではないです。

    https://www.line-community.me/awards/workdetail/5bbe701540169084cbebf63e

  • RUNTIP

    【概要】
    マラソン大会でランナーに対して投げ銭を行えるサービスです。

  • タッチタッチレボリューション 〜手遊びリズムゲーム〜

    ◆ 概要 ◆

    子供のころによく遊んだ、

    「アルプス一万尺」や「みかんの花咲く丘」などの手遊びを

    リズムゲームにしてみました。

    プレイする2人が息を合わせ、正しいタイミングでタッチすることができると高得点につながる、というゲームです。

     

    向かい合って、息を合わせ、仲間と達成感を感じてほしい

    という思いからこのゲームを作りました。

     

  • 空中ツイスターGame

    MA2018 高知予選にて制作

    スペースがなくとも!空中に浮かぶパネルを両手両足で抑えるだけで、あの懐かしいツイスターができる!
    対戦ゲーム構想あり!

     

    作品紹介
    https://blog.rocky-manobi.com/entry/2018/11/05/233349

  • うさ耳 コミュニケーション

    うさ耳で新しいコミュニケーションを

    身体拡張で自由に操れる”うさ耳”


    シャイでも

    身体が動かなくても

    音声が発せられなくても

    大丈夫、うさ耳でコミュニケーション

    新たなコミュニケーション手段を構築します

  • QKちゃん(きゅーけーちゃん)V2

    俺得でしかないデスクトップマスコットです。

    一応好きなMMDモデルで描画することができます

    Github: https://github.com/szmy1417/DesktopmascotV-2

  • 素敵な写真を残すために

    主要な機能

    postgisによる座標空間の計算

    フルREST APIでvue.jsによるフロントエンド実装ですが、UXを考慮してPOSTする挙動がほしい画面も存在し、サーバーサイドとSPAをミックスした設計です。多言語化はgettextを使っています。

     

    要約

    ユーザー登録すると、ダッシュボードのプロフィール設定からユーザータイプが選択できる「モデル」、「フォトグラファー」いずれかのロールによって、写真撮影を依頼するユーザーか写真撮影を請負ユーザーになれる。

  • Hapbeat

    Hapbeatは音の振動を体に直接伝えることで、普段聞く音楽をライブ会場やクラブハウスで感じるような迫力と臨場感を体感できるネックレス型ウェアラブルデバイスです。そのコンパクトな見た目からは想像できないほどパワフルかつ繊細な音の振動を表現することができます。その振動はスマホやゲームコントローラーのような「おまけ」とは比べ物になりません。