画像
意味カテゴリAPI
カテゴリー

入力テキストに含まれるほぼすべての内容語の意味カテゴリを出力します。意味カテゴリは4階層、合計約1万種類あります。 統計処理することで、その文章がどんな話題を扱っているか、たとえば日報なら、話題の変遷を数値データでとらえることができます。

Prototypes

  • Find it ~探し物は何ですか~

    Find itはあなたの探し物を一緒に見つけてくれるアプリです。
    アプリの入力画面で探し物を入力すると、Find itがありそうな場所を提示してくれます。なかったら左スワイプをすることで次の候補を提示します。探し物を見つけたら右スワイプして一緒に踊りましょう!

    ※探し物の発見情報を蓄積することで、Find itがどんどん賢くなります。
    スマートフォン:入力インターフェース
    クラウドサーバー:
     入力単語の分類:意味カテゴリAPI, 連想語・関連語API
  • 旦那スパイダー

    旦那スパイダーで、旦那のすべてのSNSログを回収、旦那の考えを解析しよう。

    旦那スパイダーはDI(DANNA Intelligence)ツールで、旦那のすべてのSNSからデータを取得し、解析して、奥様の元へ届けます。

    【できること】
    ・myThingsでスマホから投稿したSNSの内容を取得
    ・DataSpiderでmyThingsのデータを受け取り、KintoneのDBに常に保存
    ・蓄積されたデータを解析し、つぶやきの多い言葉をSendGrodでメール送信