自己紹介
田中保則と申します。

Prototypes

  • お節介さん

     
    「元気なうちに、もっといろんな事を話しておけばよかった…。」
    両親や大切な人を突然亡くした方は、こういった経験をお持ちではないでしょうか?

    「今じゃなくてもいい…。」、「そのうち相談しよう…。」
    過去のわだかまりもあって、親との会話を先延ばししていたメンバーが、突然単身高齢者の父親を亡くした経験からこのアイデアは生まれました。
  • とまとの気持ち by Green Garage

    ユーザがチャットを介してトマトに話しかけるとwatsonがユーザの発言を分類、そのときの環境センサの値や話しかけたテーマによって返事が返ってきます。watstonが栽培の手助けをしながら、ユーザに寄り添って生活に役立つ情報も教えてくれます。

    あらゆるモノが自ら考え、発する時代をデジタルからほど遠い何かで表現したら、リビングに「緑」と「語らい」をプラスしてくれる家族のような、ペットのような存在が誕生しました。

    ・センサをもとに育成環境に関するアラートはもちろん、話しかけて返ってくる応答も変わります。
  • 3年日記電子版 by三日坊主チーム

    日記をつけたい!
    けど、いつも三日坊主で終わってしまう、そこのアナタ。
    朗報です!

    emopper(emotional analysis pepper)との会話を通して、日々の備忘録を残せば会話がテキストとして保存されそのまま日記になります。
    emopperは空気を読みます。
    アナタの感情を読み、その感情ログも記録します。
    「あの日、あの時」にどんな気持ちだったかを振り返るための日記ファイルの出力も可能です。

    保存された日記データは、3年後にリアルな日記(3年日記)