Prototypes

  • アカホン

    子育て中の親の声

    ・子供が突然泣き出したとき、あやし方がわからない。周りの目が気になる。
    ・オムツ、タオル、お尻拭き等、必要なものがきれてしまって困った。
    ・助けがほしい時にすぐに助けが呼べない。
    ・外出先で、どこに何があるかわからない。
    ・子供が体調を崩したとき、どうしたらいいかわからない。

    アカホンとは

  • 愛(のあるメッセージ)は市民ランナーを救う。

    市民ランナーあるある

    • はじめは勢いよくスタートする。
    • 途中からなぜ走っているのか分からなくなる。
    • 辞めたい。けど高い金出してるし。。の無限ループ。
    • 歩いたり走ったり。声援のおかげでなんとかゴールする。

     →疲れているときの応援は別格


    市民ランナーの家族あるある

  • 現場(園)の声から生まれたカメラ「Hoiku Cam」

    HoikuCamは写真撮影時に合わせて音声メモをクラウド上に保存出来るカメラです。

    クラウド側では送られてきたデータをもとに自動で子供ごとに画像を仕分けし、音声メモをテキスト化して付与します。

    また、同時に様々なWEBサービス上(Facebook、Trello連携済み)にデータを共有することが出来、保育士だけでなく保護者の方とも情報を共有することが可能です。

  • ウォーリーはここだ

    584。これは広島県の高等学校の平均生徒数。運動会では、この膨大な数の生徒の中から一人の我が子を見つけ出し、ビデオに収める責務を負った親たちが、観戦にも集中出来ずに苦しんでいる。

    我々は親たちに、最高にエキサイティングな運動会観戦体験を提供するために、このシステムを開発します。

    • 子供の居場所を、視界の中で完全にトラッキング。
    • 映像の中で、子供を動的にマーキング。
  • 井川はるこver2


    ①好きなお酒の銘柄を選ぶ(お客さんの操作)
    ②飲み方と誰に注文するか決める(お客さんの操作)
    ③注文が入るとLINEグループに通知が入る

    今後の展開としては、LINEビーコンとの連携でお店の近くに来たらLINEのプッシュ通知を出す機能を追加予定です。

  • ファミリーワード

    学校やアルバイトなどで、帰宅時間が遅くなり家族とのすれ違いが頻繁に起きると家族との会話が少なくなります。大切な内容などはLINEなどで自分から発信しますが、何気ない話や自分についてのマイブームなどの話題はLINEやTwitterなどのサービスを使用して自発的には発信しません。

    そこで家族に自分の話に興味を持ってもらい、会話をしたくなるようなきっかけを提供できるようにあいぼっとに機能として搭載しました。

  • 摂取IoTデバイス

    ------------
    お酒を飲むとやらかしてしまう事もしばしば。
    お酒は本当に怖いですね。摂酒したいです。

    そこで、IoTで解決しようと思います。
    仕組みは簡単。
    お酒を飲んだ量を計測し、Twitterにツイート。
    フォロワーに心配してもらって、お酒を控える事が出来る。
    という作戦です。

    現在開発中です。乞うご期待!
    Nefry BT
    ロードセル
    計量センサー ADモジュール
    タクトスイッチ
  • 家庭環境(物理)測定システム

    自宅の複数箇所にRaspberry Piとセンサを搭載したユニットを配置し、温度・湿度・気圧・振動.......様々なデータを計測し続けています。

    データはGoogle DataStudio、及び自作コンパネでみることが出来、体調と環境との相関性を見出す事の出来るなかなかに実用度の高いものになりました。
    - Rapberry Pi + センサ群
    - Firebase Realtime Database
    - Google Spreadsheets
    - Google DataStudio
    - IFTTT
  • 致す・致したボタン

    ## 夫婦生活を見直そう。

    私事ながら、今年の1/1に結婚いたしました。

    まあこうなると気になるのは夜の生活です。結婚した地点では私は無職。ゼルダを遊ぶか嫁とくっつくかしか無かった私達が、ただ惰性で続けていては満足感につながらないわけで、マンネリ化しないようにするためにどうしたら良いか?どうしたら満足感を最大化できるか?などをちゃんと可視化できるようにしようと考えました。

    **そのためのシステムが"致すボタン"です。**

    ## どんなもの?
  • 結果にコミットするIoTデバイス

    ------------
    さて、まもなく忘年会シーズンが到来します。
    飲食の機会が増えてきます。
    ポッコリお腹、気になりますよね。

    そんな貴方に朗報です。
    簡単にスリムなウエストを手にいれる方法があります。

    それは

    **『お腹を意識的にへこませる』**

    という事。

    途絶えることなくお腹をへこませた状態にすれば、スリムなウエストを永遠に維持できるのです。
  • Feath Note - あなたの残り寿命は!?

    あなたの寿命を頭上に表示するARカメラサービスです。

    FacebookのARカメラからサービスを開始します。

    顔がカメラの中に収まるようにしてください。
    頭の上に残り寿命が表示されます。

    1秒1秒、それはゼロに近付いていきます。

    値がゼロになると...

    https://twitter.com/simonTokyo/status/929617324142862336
  • 半自動登壇内容通知機「とうだんくん」

    勉強会やLTイベント、何かとめんどくさいのがSNSでの「誰が何喋ってるのか実況」、時間通りに進むわけでもない、適当にリストからコピーしてテキストボックスに貼り付けている間も発表が進む、でも発表内容は拾わないとだめ…。