Prototypes

  • 未来ゴミ箱

    皆さんは、こんな経験ありませんか?

    • 街中でゴミを捨てたいのにゴミ箱が見つからない…
    • お金払ってでも、手持ちのゴミを捨てたいのに…

    街中にゴミ箱が少ない理由の一つに、維持費の問題が挙げられます。

    渋谷駅前にゴミ箱を3個設置しただけで、年間1,800万円かかった、という話もあります。

    その内訳は、ゴミの定期的な回収コストなどです。

    そこで、維持費を自分で稼ぐ未来のゴミ箱を作りました!

     

  • てぶらく

    『てぶらく』は、保育園に着替え等をたくさん持参する保護者の方々の手間を減らし、子育てを楽しんでもらうことを目的とした”保育園サブスクリプション・サービス”

  • LINE Things Drink Bar

    LINE Things Drink Bar とは

    「LINE Things Drink Bar」は、LINE Pay での決済機能と、LINE アプリからハードウェアを操作できるIoT プラットフォームであるLINE Things に対応したジュースの自動販売機のプロトタイプです。

    商品(ジュース)の選択から支払い(LINE Pay での決済)、ハードウェアへのジュース抽出の指示、購入後の抽選に至るすべてをLINE アプリ一つで操作できます。

  • キャッシュレスお賽銭

    遠くにいても仏様に向かってお祈りしたい。
    その場にいけない時にもお祈りしたい。

    そんな時にこのツールを使えば自分の魂(名前)を本尊に近づけることができます。
    そう、ただの支払うだけではなく、お経の最中に名前が映し出され、それも自分のLINEに帰ってきます。

  • LINE Thingsでオーダーエントリーシステムをつくってみた

    LINE Things で オーダーエントリーシステムをつくってみた

    [メンバー]

    • 高野
    • 阿部

    [解決したい課題]

    • 個人商店にはオーダーエントリーシステムの値段が高い
    • 個人向けにリコメンドしたメニューを提供したい!!

    [メリット]

  • ささやきonLine♪

    音は耳から聞く時代から、脳で感じる時代にUPDATE

     

    みなさんは、ASMRをご存知でしょうか?

    2019年上半期、JC,JK流行語大賞にてコトバ部門で1位を取った、いま若者を中心に大流行しているものです。

    海外でも流行しており、脳がオーガズムを得られるなどと評価されています。

    ASMRとは簡単に言うと、ダミーヘッドマイクなどを利用しバイノーラル録音をするなどで、直接脳内にささやきかけるよう

    声や音を届ける音源のことを言います。

  • トキ❤︎メーター

    目には見えない〝トキメキ〟を可視化して、中京テレビのライブやイベントを加速させる!コンテンツ

  • RUNTIP

    【概要】
    マラソン大会でランナーに対して投げ銭を行えるサービスです。

  • うけトリ

    宅配 × Tech

    背景(製品開発のきっかけ、課題等)

    物流『受け取り方』に変革を

    私たちは、物流の最終段階「モノの受け取り方」に注目し、2つの課題を解決します。

  • elet - 簡単電気共有プラットフォーム

    elet(イーレット)は、誰もが簡単に電気を売ったり買ったりできるようにするためのIoTプラットフォームです。
    電気を売りたい人は、専用のコンセントを設置するだけ。
    電気を買いたい人は、コンセントに記載されているQRコードを読むことで専用アプリをインストールすることなくLINEや仮想通貨で簡単に支払いを行うことができます。