開発中

学校やアルバイトなどで、帰宅時間が遅くなり家族とのすれ違いが頻繁に起きると家族との会話が少なくなります。大切な内容などはLINEなどで自分から発信しますが、何気ない話や自分についてのマイブームなどの話題はLINEやTwitterなどのサービスを使用して自発的には発信しません。

そこで家族に自分の話に興味を持ってもらい、会話をしたくなるようなきっかけを提供できるようにあいぼっとに機能として搭載しました。

それがファミリーワードです。あいぼっと(パートナー)につぶやく感じで話しかけます。つぶやいた内容の中から単語を解析して、その中でキーワードを抽出してLINEにあいぼっとがファミリーワードを送信します。
ファミリーワードは、あいぼっとがつぶやきを聞き、気になったキーワードを深夜こっそり家族に共有します。ランダムになったキーワードから興味を抱き会話に繋げれるようなものとなっています。すれ違いが起きていた自分と家族との間をあいぼっとが架け橋となることで会話のきっかけを作ってくれます。

チーム
プロトタイパー