完成作品

聴覚に障害のある方から

「呼びかけられた事に気付けずに困る」

という話を聞いて開発した製品です。

特定のキーワード(自分の名前、ニックネーム、「すみません」等の呼びかけ)を音声認識エンジンで感知した際に、装着者に振動で伝えて、

「呼びかけられた事に気付ける」

ようになります。

 

■特徴

①通信環境不要

・通信環境の無い場所や、家庭や職場などプライバシー(会話の漏洩)に配慮して、オフラインで使用できる音声認識エンジンを使用しています。

②辞書の編集が可能

・特定キーワードを管理するファイルに語彙の追加ができます。

③不特定話者に対応

・話者の事前登録が不要です。

 

■活用例

聴覚障害者の下記のような問題を解決します。

①家庭にて

・家族の帰宅に気付けない(「ただいま」が聞こえない)

・家族に呼びかけられても分からない(怪我や具合が悪い時に「お母さん」と呼んでも気付けない)

②職場にて

・名前を呼ばれたり、「すみません」と声をかけられても気付けない

 ・同僚に、急に肩を叩かれて驚かされる

 ・障害を知らない同僚に無視していると思われる

 

チーム名
Yonder Laboratorio(ヨンダー ラボラトリオ)
チーム
プロトタイパー
Wow
テクノロジーで世の中の不自由を解消します!