画像
Google Home
カテゴリー
Google アシスタントがハンズフリーでお手伝い \"OK Google\" と話しかけると、Google で調べ物ができたり、音楽を再生したりするのはもちろん、毎日の予定の管理やスマートホームの操作も簡単にできます¹。

Prototypes

  • 愛(のあるメッセージ)は市民ランナーを救う。

    市民ランナーあるある

    • はじめは勢いよくスタートする。
    • 途中からなぜ走っているのか分からなくなる。
    • 辞めたい。けど高い金出してるし。。の無限ループ。
    • 歩いたり走ったり。声援のおかげでなんとかゴールする。

     →疲れているときの応援は別格


    市民ランナーの家族あるある

  • 帰ってきたコミュニケーションの達人“スマート★山田”

    【概要】
    あの人は、家に居るのに…
    「スマホゲームに夢中で、電話を無視!」
    「機内モードにしていてメールに気付いてくれない!」
    「スマホが近くにない!」
    なんてこと、ありませんか?

    そんなあなたにおすすめ!
    あの“コミュニケーションの達人”が、スマートになって帰ってきました。

    メッセージを選んでスマホを振るだけで、
    遠く離れたあの人に、スマート★山田がスマートに伝えてくれます。

  • 卵王 -その卵、何卵か当てます-

    こんなことありませんか?

    「冷蔵庫の中に入っているこの卵、何卵?  てか、卵かけご飯ウメェ。」

    「温泉卵がちゃんとできてるかわからない... てか、卵かけご飯ウメェ。」

    「コンビニで買ってきたこのゆで卵、本当にゆで卵か?  てか、卵かけご飯ウメェ。」

     

    そんなあなたに、卵の玉座「卵王(らおう)」。

    これに卵を座らせるだけで、その卵の種類をすぐさま当ててみせます。

    生卵、ゆで卵、温泉卵、なんでもござれ!

    てか、卵かけご飯ウ(ry

  • 謎解きアドベンチャーゲーム「シンデレラの料理」

    「料理が得意なシンデレラ。しかし、お姉さんが意地悪をして、大切な料理の本を隠してしまいました。シンデレラを助けるために、料理の材料を一緒に選んであげましょう」

    クイズやなぞなぞを解きながらお話を進める謎解きアドベンチャーゲームです。

    Alexaスキル(日本語)、Google アシスタント アクション(英語)として公開しています。

  • radik_o_bniz:Google Homeで幻のRadiko NHKラジオ第二放送を再び

    NHKラジオのradiko正式サービス移行に伴い、2019年3月29日をもってNHK第二がradikoで聴けなくなってしまった。

    そこで今回はGoogle Homeのradiko(もどき)で、幻のNHK第二を聴けるようにしてみた。

     

    ・AMラジオキットのバリコン・土台・ボリュームにサーボモーターを取り付け。

    ・Google HomeのIFTTT及びWeb画面から放送局名等を指定しobnizに再生指令。

  • Sense Encourage

    疲れている人に対してその"疲れレベル"を計測します。疲れレベルが高い人を元気づけるための動画や音楽をスマートスピーカーが再生してくれます。また、自分が疲れているということをLINE Botがスタンプの形で代弁してくれます。

     

  • だらしないマネージャを救うスマートスピーカアプリ「けいこさん(仮)」

    新ジャンル「ながら承認!」で、だらしないマネージャの「承認地獄」を救済!

    漫画をみながら勤怠承認、Twitterをみながら購買りん議の承認、筋トレしながら休暇申請承認!

    スマートスピーカと「あらゆる"承認"ツール」を繋ぐことで実現します。
    「一覧」「承認」「却下」「保留」「詳細」の5つのアクションのAPIさえ用意すれば、どんなサービスとも連携が可能。

    これならあなたも「承認」できる。

  • フレンズを紹介するラッキーさん

    あまぞんちほー、ぐーぐるちほー、らいんちほーのラッキーさんに話しかけると、フレンズの特徴を教えてくれます。
    「けものフレンズ」プロジェクトの<二次創作に関するガイドライン>に則り作成した非公式スキルです。
    http://kemono-friends.jp/

     

  • タイマーの逆襲

    逆にAI側から「ねえ人間、5秒経ったら教えて」といった感じでリクエストがくるAIスピーカー向けのアプリケーション。 AIは厳密に時間を計測するので0.01秒のずれも見逃さない。人型のスピーカースタンドがAIのふてぶてしさをより増大させる。

    【ストアURL】
    https://assistant.google.com/services/a/uid/000000d6315c9755?hl=ja

  • スマートスピーカーに合わせてしゃべる「ひっかけクイズ」

    Googleアシスタントのアクション「ひっかけクイズ」です。

    とても有名な2種類のクイズ、「十回クイズ」と「何を言ってもクイズ」を GoogleHome と一緒に楽しめます。
    相手の言葉に思わずつられるこれらのクイズですが、GoogleHome が相手でもひっかかってしまいます。
    いつもとは反対に、GoogleHome からの指示に従ってしゃべるのも新鮮です。
    家族やお友達と一緒にお楽しみください。

  • AIQue

    AIQueは、AIへの問いを考えるゲーミフィケーションによって、

    人とAIの関係性を見直す作品です。

     

    カードに書かれたキーワードを、スマートスピーカーに言わせる。

    シンプルなルールながら、どうすれば適切な答えが引き出せるか、

    知識力と思考力が問われるゲームをつくりました。

    また、雑音や距離など音声認識ならではの制約を活かすことで、よりゲーム性を高めています。

     

  • うちの神

    自然な動作で勝手にやってくれるスマートスピーカー「うちの神」

    娘が口笛を、ピーヒャラ♪と吹けば、

    朝のあいさつで、まとめて自動操作開始> 測定温湿度からエアコン、扇風機などを起動。今日の天気から傘の有無を教えてくれる。

    カメラで撮った顔認証から、その人の(例えばお父さんの)予定を読み上げ、LINEに情報を転送してくれます。