開発中

●どんなサービス?:LINE Thingsを使った、バスの「次停まります」のボタンを押すとバスのアナウンス音声が流れるサービスです。

また、位置情報を取得するので、今いる地名をバス停として「次は○○町に停まります」と言ってくれます。

これがあれば、お子様の凶暴な「ボタンを押したいぜ!」と言う欲望を満たしつつ、バス停の名前から地名も教えられるので

教育面でもバッチリです。

●誰が使う?:ボタンを見たら押してしまうやんちゃで元気なお子様

●いつ使う?:バスで移動中など

●どうやって使う?:

M5Stickの横のボタンを押下〜「次は、◯◯(バス停)に停まります」

M5Stickのメインのボタンを押下〜「次、停まります」

ランダムで、バスの車内アナウンスが流れる。

ex)「優先席付近では、携帯電話の電源をお切りください」

「この先カーブが続き、揺れますので、お立ちのお客様は吊り革や手すりにおつかまりください」

 

チーム名
次停まります
チーム
プロトタイパー
Wow
お子様が使って楽しくて、親御さんも安心してお子様に使わせることができること。これこそがWowなサービスだと考えます。