完成作品
スマートフォンのプラウザから、RasberyPI・Arduinoと接続し、茶道の流派を選択すると、パワフルなスライダークランク機構を駆動してお茶を点てたて、お客様においしいお茶を提供します。また、茶さじ・柄杓・ターンテーブルが、お茶を点てる動作に連動して、動き出します。最後には、和菓子が昇降台から登場します。
①:茶道ロボはスマートフォンのブラウザから、操作して動きます。通信のインターフェイスには、ROS(Robot Operation System)を使っています。
②:まず、茶道ロボは茶さじアームで適量の抹茶をとり、ふるいの動作を盛り込みながら、茶碗に茶さじをいれます。
③:スライダークランク機構でお茶を点てます。究極の抹茶の泡立ちを目指したパワフルな構成になっています。
④:お茶が点て終わると、茶碗回転テーブルで半回転します。さらに、和菓子が昇降台から上がってきます。

使用部品
・DCモータ×7
・Arduino
・Raspberry Pi
・CNCフライス盤・フライス盤で加工した各種部品
API・素材等
タグ
チーム名
aNo研
チーム
プロトタイパー
役割
Wow
おいしいお茶を、さ~どうぞ!