開発中

スマホARでは手がふさがる、VRでは楽器が見えない。

作曲ソフトのUIを現実の3D空間に展開し、視線を使って操作することで、楽器に手を置いたままスムーズに楽曲演奏・作曲を行うことができるシステムです。
 

DTMソフトのAbleton Liveに含まれる「Max for Live」というプログラム環境を使って、HoloLensからAbleton Liveを操作します。

API・素材等
チーム名
Music Devs
チーム
プロトタイパー