開発中

『てぶらく』は、保育園に着替え等をたくさん持参する保護者の方々の手間を減らし、子育てを楽しんでもらうことを目的とした”保育園サブスクリプション・サービス”です。

共働き世帯が増加し続ける昨今、保護者への子育ての負担を少しでも減らすために、このサービスは誕生しました。

保護者が子どもの着替えなどを持参せず、必要な際に園にあるてぶらくの在庫から着替えなどを使っていただきます。
サービス基本料金は保育料に含まれるので、保護者は超過分のみをお支払いいただくという仕組みです。

【目指すは、近江商人もびっくりの四方良し!】

『てぶらく』は、保護者の方々が保育園へたくさんの荷物を持参しなければならない、という課題の解決を通じて、課題を取り巻く関係者みなさんの抱える悩みも同時に解消することができます。

  1. 保護者:保育所へ持っていく荷物が無くなって楽に!
  2. 子ども:荷物を用意する手間がなくなったことで、親子の時間が増えて嬉しい!
  3. 保育園:園児全員が『てぶらく』を利用することで、園児個別の対応が無くなり、作業が効率化されて楽に!
  4. てぶらく:関係者みなさんに新しい価値を提供して、がっぽり!

上記のように4者全てが喜んでいただけます。
『てぶらく』では、かつて近江商人が心がけたという「三方良し」を上回る、まさに『四方良し』を実現できます!

【利用シーン1:利用物品の登録】

利用物品の登録は『てぶらく』を導入することで、保育士のみなさんに実施していただく作業となります。
導入により新たに加わる作業ですが、煩わしい入力を極力減らし、QRコードのスキャンと数回のタップで登録完了できます。

  1. 使用した物品のQRコードをスキャン
  2. 使用した物品の数量をタップで選択
  3. 物品の利用者(園児)をタップで選択
  4. 園児の今の状況・気分をタップで選択

こうやって簡単操作で登録できる物品利用情報は『てぶらく』に登録されるだけでなく、園児の保護者のLINE へすぐさま通知されます。
保護者のみなさんは利用した物品を把握できるだけでなく、リアルタイムで我が子の状況が分かるので安心です。

【利用シーン2:追加利用分の精算】

『てぶらく』の基本使用料にはサービス利用料と規定回数分の物品使用料が含まれています。
規定回数分を超過した月には追加利用料をお支払いいただきますが、これは園へ現金で支払う必要はありません。

追加料金分は、『てぶらく』より毎月お手元のLINE へ請求メッセージを送ります。お支払いは、お手すきの時間にメッセージの案内に従ってLINE Pay で支払っていただくだけでOKです!
現金で支払う時のぴったりの金額を準備する手間や、園で手渡す手間もありません!
キャッシュレス決済導入により保育士の方々も現金を授受することがなくなるので、朝夕のお迎え・引き取りというバタバタする時間帯での手間が減り、事後の事務作業も軽減されることで保育に専念することが出来ます。

【利用シーン3:利用データの把握】

利用データがLINE やLINE Pay を通じて取得できることで『てぶらく』にも大きなメリットができます。
集めた利用データを基に、それぞれの園での適正在庫や季節変動要素などがある物品の需要データを分析することができます。
これにより『てぶらく』での物品の配送コスト低減や、新しい物品・サービスの提供に繋げることができ、『てぶらく』が新しい価値を生み続けることができます。

 

 

チーム名
チーム LUMONDE
チーム
プロトタイパー
役割
プロトタイパー
役割
プロトタイパー
役割
プロトタイパー
役割
Wow
てぶら登園で四方良しを目指す!