アイデア段階
ベルトに付けるだけの新しいウェアラブルデバイス。
 
ある朝起きて、ズボンを履き、ベルトを締め、あなたは思います。
 
「あれ? お腹出てきた?」
 
しかし辛い事実からは目を逸らしたくなるもの。
測るのが面倒だからと言い訳し、見えないフリをし続けて……いつかはズボンが破れてしまう。
そんな最悪の事態を避ける為にも、ちょびっとで出来る健康管理を始めませんか?
"おなかのげんじつ"は「ベルトを身に付ける動作」を行った瞬間にあなたのウエストサイズを測定します。
測定したデータは日々の記憶として管理され、Androidアプリやエクセルファイルとして閲覧できます。
マスコットキャラクターの"うえすトン"といっしょに、あなたの"おなかのげんじつ"、見つめましょう。
 
 
−−− 技術仕様 −−−
■ ハードウェア構成
・Arduino Pro mini 328
・Arduino Bluetoothモジュール
・RTCモジュール(RTC-8564NB)
・ロータリエンコーダ(EC12E24404A8)
 ※単4電池:2本によって駆動
 
■ 利用したAPI
・TypeSquareモバイルアプリ向けフォント配信API
 ... Androidアプリ内フォント
・OneDriveAPI
 ... ログデータのExcelファイル出力(.xls)/Web上でのログ閲覧
・音声合成API
 ... マスコットキャラクター"うえすトン"使用ボイス(こうたろう)
 
■ 動作環境
・Android 4.2以上
・Bluetooth 2.0対応
 
■ 動作確認済スマートフォン一覧
・Nexus5
・Galaxy S5
・Galaxy Nexus
・HTC J Butterfly
 
さらに詳細な説明は以下のサイトを御覧ください。
http://waiston.ch/ong/
 
※このプロダクトは Code for KOSEN のメンバーによるものです。
チーム
プロトタイパー