開発中

手足を使わずに操縦する電動車いすシステムです。

重度の脳性まひ児童(Kりょぼちん)の宿題を自分でしたいとの要望から歯を噛みしめるときに発生する筋電位により操作する筋電位マウスを開発し、Kりょぼちんの自分で動きたいとの要望でこのたび障がい者ように筋電位電動車いすのインターフェイスシステムを開発しました。

動画で分かるようにスムーズに運転することができます。

また、歯の噛みしめによる筋電位電動車いすの操作とBluetooth MoueによるPCやスマホ操作機能が追加されました。

インターフェースボックス付きYAMAHAの電動車いすに取り付け可能です。

チーム名
Assistech Design Lab( ADL)
チーム
プロトタイパー
Wow
「タブーじゃないぜ」福祉で遊ぼう