開発中
アーティストなど楽曲を提供する側が,楽曲にタイミング,ジェスチャ,エフェクトの種類を埋め込んで(①),サーバーに登録.

自宅や店内,街中などでその楽曲を聴いたファンが,Buzz Lifeを起動
自宅やYUSENなど曲情報がわかっているものは,そのまま曲情報から,
街中などで聞く場合には,ShazamやGracenoteなどの音声データから楽曲情報を取得するサービスから楽曲情報を取得,その情報をもとに上記①のタイミング,ジェスチャ,エフェクトの情報を取得してBuzz Life に入力する.

ユーザーはBuzz Lifeアプリを起動するとその曲情報からカメラ上に「いつ」「どんなジェスチャをするか」が表示されており,そのタイミングでジェスチャをすると,専用のエフェクトが発生する.
例えば3秒前からカウントダウンエフェクトが出て,タイミングを合わせられるようにする.
ジェスチャ前3秒と後1秒程度の動画をシェアする.

この動画はタイミングが一致しているのでフォトモザイクのようにビデオクリップをタイル表示をすると一致したタイミングで皆が同じジェスチャをする.

最初はファンがやっているものがだんだんbuzzり始めて,渋谷の交差点などでBGMとしてその楽曲がかかったときに通行人が一斉にBuzz Lifeのジェスチャをするような光景が完成したら面白い.



アーティスト側は曲の自分のプロモーションサイトやfacebookアカウントなどにビデオモザイクでアルバムタイトルを作るなど,各種のプロモーションに活用.ファンと一体感を醸成するのに使えるツールとして,ファンは自分の好きなアーティストの楽曲を流行らせる手助けができて,知らない人達もそのイベントを共有できる.

フラッシュモブのような効果を持ったアイデアです.
API・素材等
タグ
チーム名
team Buzz Life
チーム
プロトタイパー
役割
Wow
AR Studio 使ってみたかった!!