完成作品

雷と連携するアプリです。NASAの落雷データ(Near Real Time、最小2分以内)を利用して、落雷に反応して光って音を鳴らします。

またWeb上で落雷データを可視化して見ることもできるように作ってみました。

特定の緯度・経度を登録しておくと、その周辺で落雷が発生した時に反応することもできます。落雷は山火事の原因の一つで、更には年間で1000人ほどの人が落雷の被害にあっています。落雷による危険は外を見れば音と光である程度は確認することが出来ますが、実際にどのくらいの頻度や季節による変化、そして近くで発生しているかどうか?は天気予報だけではなかなか理解しにくいものです。

そこでNASAの最小2分以内の、ほぼリアルタイムデータを利用して落雷をもっと身近に感じて貰うための物にしてみました。

API・素材等
チーム名
サンダー
チーム
Wow
落雷と連携してピカーっとしています