開発中

・タイトル

VRYoutuberをもっと簡易的に誰も体験してもらいたいそんな思いから、

簡易的に誰も出来るように作ったのが「なれるんだ~?!」です。

 

 


・構成

「なれるんだ~?!」は

vuforia(ARマーカー)とLeap motionを使用したVRYoutuberシステムです

WebカメラからARマーカーを認識します。

この際に、ARマーカーになるものはお面に描かれた絵になるのでキャラになり切りたいお面のを頭につけます。

あとは、PCの前にLeap MotionとPCのWebカメラ(ARマーカー認識用)が動ているので

マーカーをしたら、PCの画面には、そのキャラに変身した自分が写ります

Leap Motionで左右の手をトラッキングしているので自由にキャラがポージングできます。

リップシンクにも対応しているので、自分がしゃべったままにキャラしゃべりだします。

 

お面の認識もつねにおこなっているので、好きなキャラのお面を取り換えれば瞬時にキャラが変わることも出来ます。

 

※vuforia(ARマーカー)とは

VuforiaとはQualcommが提供するAR制作用のライブラリです。認識精度が高いことでも知られ、平面のマーカーだけではなく、立体のマーカー認識、クラウドでの認識、カメラからマーカーが離れた際の追従認識など、さまざまな形でARの機能を簡単に実装できます。

※Leap Motionとは

マウスや画面タッチを用いずに操作ができる体感型のシステムで、ジェスチャーによって直観的に操作することが可能となるデバイスです

 


・なんで作ったの?

お面を付け替える事で好きなキャラクタに早変わり出来るこれがこのシステムのウリです。

子供のころが縁日にでお面を買いそれを付けてその瞬間からキャラに早変わり、なんて経験はないでしょうか?

このシステムはそれを叶えるシステムにもなっています。

キャラになりきれる、そしてその後にキャラになりきり、もしYoutuberになりたいでも顔出すのがちょっと恥ずかしい

そんなときにこの「なれるんだ~?!」があればすぐにできちゃう!

そして多くの人が、VRYoutuberになる。まだVRYoutuberは敷居が高い、高い機材と高度な技術が必要とおもわれがちですが

なれるんだ~?!」があれば、すぐにキャラに変身出来ちゃいます!

沢山の人がVRYoutuberになりそしてもっとより良いコンテンツを生まれる、沢山の人がVRに興味をもち沢山のコンテンツが生まれることで

今後のVR業界が進展するのでないのかと思っています。


 


・今後

現在はPCを使ったデモになりますが、スマホを使ったものにしていきたい。

子供が体験したいときに親のスマホを使ってすれば簡単にキャラになれる体験を作っていきたい。

 

API・素材等
タグ
チーム名
ゆるUnity電子工作部
チーム
プロトタイパー
役割
プロトタイパー
役割
Wow
子供の頃に誰でもやった、キャラに変身して遊んだごっこ遊び、好きなキャラを選んで好きなキャラになるそんな体験を子供から大人まで同じ構成でたいけんできます