開発中

み な さ ん 、カ ラ オ ケ は お す き で す か ?

生活半径5メートルとソーシャルのあいだ、それがカラオケ文化。

みんなでわいわい、ひとりでしっぽり、バーチャル文化とは相性がいいはず?

<仕様>

## 動画/音声再生

WWebview - Webブラウザをテクスチャに描画、youtube動画をリスト・全画面表示で読み込み

今は著作権管理プログラムがあるので、youtubeに一度アップロードしてリスト化するのがよいかも
仕様上、プレイヤーをいちから実装するのはたいへんだし重いので

## アバター設定・読み込み

### リップシンク

-- オーディオリップシンク

 -UniVRM 
  ┗ OVR Lipsync+ ANI Lipsync

-- モーションキャプチャ

#### デバイス

- Seam VR HTC Viveなど
- OVR CameraRig Oculus Rift やOculus Questなどに対応可能、Oculus系

   +
Final IK 

頭・腕・腕の三点で十分なはず

ダンスステップを見たい・見せたい、などのシビアなケースは
ダンスに特化した別アプリか、フルクラッチのほうが」よさそう

## オーディオビジュアライザ

- Unity Audio visualizer スペクトラムからビジュアルを作成
- Uniccecing VRジェネラティブアート - よりアーティスティックに、重い?

エフェクト生成用のaudio Listener 二系統→ マイク入力とビデオ側の音源
マイク用にパーティクル感がうすいの1種類、静的な音源用は数パターン、スタンドアロンは実装重視
2トラックになることで倍々で情報量が増えて楽しいかも!

## オーディオエフェクト

エファクトがいいとうたがうまくなった気がしてきもちいいのでだいじ!
空間音響、コンプレッサー

## モード

- Standing Mode 鏡! ブラウザ! エフェクトでフォトジェニックに! 
- Sitting Mode 作りこまれた空間、。sittingでオーディオエフェクト+すきな音楽を楽しむこともできる。

タグ
チーム
プロトタイパー
Wow
Vの者としてほしいツールを考えた。実装力があるひとならよゆーなアイデアだと思うので、一緒に実現してくれる人を神は募集しています。