開発中

秘密基地からドローン発進(妄想ふくむ)

筋電位マウスを使うことにより手足を使わず(ねたっきりでも)ドローン発進、操縦、収納をやってみたい。

問題点

・Telloの電源管理
  Telloは電源を入れて放置するとフライト画像処理系が熱を持ち数分程度で稼働限界に達する
  このため飛行直前に電源を投入する必要があり。
  ====>むりやり電源ボタンを引き出した。

・秘密基地のシェルターを遠隔で開閉したい。
  いろいろやったが結局ギヤードモータ直結で無理やり開閉させた。
  (直動ユニットも作ったがサイズが長すぎて収まらなかったorz)

・マウスで操作なのでPCからの制御とした。

 

構成

・秘密基地側
  コントローラ Arduino nano
   無線通信:TWELITE DIP
   電飾:シリアルLED(ws2812b)
   モータドライバー:DRV8832(秋月電子)
   DC 12V モーター ウォームギヤモーター 20rpm(アマゾン)
   モバイルバッテリー:ダイソー

・PC側
  DROOONE(ドローンTello操縦アプリ)
  TWELITE ToCoStick(秘密基地へのコマンド)
  pythonで ToCoStickへ電文を送って基地のTWELITEのポートをON/OFF

 

残念な項目
  PC側のドローンTello-Pythonを導入できなかった。

 

 

チーム名
Assistech Design Lab - ADL
チーム
プロトタイパー
Wow
昭和の厨二病!!