開発中

◆説明概要
 迫る日本の介護問題に立ち向かう次世代トイレロボ

◆嬉しさ
 在宅介護で最も苦労する、排泄問題を解決する(介護の負担低減、介護される人の自尊心の担保)

◆仕様
 センサー(今回は脳波)を利用し、ライフログデバイス(ラズパイ)に送信しデータをクラウド(Kintone)で管理
 ログをAI(Watson)で解析し健康状態を把握、最後に排泄予兆を感知すると移動トイレ(CuBase)が所定の場所に移動してくる

◆動画
https://streamable.com/ar67d

 

◆チームメンバー
中嶋 (リーダー、企画担当)
近藤 (サブリーダー、ソフトウェアエンジニア、ソフト全体統括)
吉田 (ハードウェアエンジニア、ハード全体統括)
黒木 (ソフトウエアエンジニア、kintone担当)
二木 (ソフトウエアエンジニア、IBM Watoson担当)

◆API

持ち込み
・RasberryPi3
・Arudiuno
・windwave mobile

協賛
・CuBase
・Kintone
・IBM Watson

仕様設備
・3Dプリンタ
・木材

API・素材等
チーム名
NVC
チーム
プロトタイパー