開発中

新型コロナウィルスの影響で、外出しにくくなってきています。外出しなくても、いろいろできると嬉しいですね。

すでに、オンライン飲み会は普通になっていますし、オンラインショッピングは、コロナ以前から普通につかわれています。

でも、オンラインショッピングでも、サイトで「ポチッ」とやってから、家に着くまで、宅配屋さんに持ってきてもらったりするので、時間がかかります。最近は特に、宅配屋さんは忙しくて大変です。

それなら、テレポーテーションで、品物を転送できれば良いですよね。

実は、我々のチームの一員である山之上は、北九州市の仲間と一緒に20年以上前からテレポーテーションに関する研究を行っています。関連する技術の特許も取得しています(既に期限は切れています)。(https://www.slideshare.net/takashiyamanoue/ss-16159139)

広島のレッドハッカソンオンライン2020において、我々はテレポーテーションの仕組みを大幅に簡略化して、まずは服の柄をインターネットショッピングで「ポチッ」とすると、「パッ」とその柄の服を着ることができるシステム- テレポートドレッサー- の試作品を開発しました(https://www.slideshare.net/takashiyamanoue/teleport-dressor-20200524 )。このシステムは、栗田賞を受賞しました(https://ascii.jp/elem/000/004/015/4015561/ )。

このシステムは、ECサイトと表示装置によって構成されています。もう一人のチームメンバーである Tak さんがLinePay も使えるECサイトを開発し、山之上が表示装置を開発しました。

お客様がそのサイトで好きな服を「ポチッ」とすると、その服の画像のURLが、山之上が開発した表示装置に伝えられ、画像をダウンロードして、お客様が着たその表示装置に、その服の映像が表示されます。

なお、この表示装置はGIFアニメも表示することもできるので、「ダイナミックに変化する服」も実現することができます。気分次第で次々に服の柄を変えることもできます。その制御もスマホを使って、ネットで可能です。

山之上が所属する大学のオープンキャンパスで、ちょっと修正を加えたテレポートドレッサを使い、参加者に見てもらうこともできました(https://www.youtube.com/watch?v=IwMnKBASRew)。

----------------

<English>

It is difficult to go out now because of influence of COVID-19 infection. We are glad if we can many things without go out.

On-line party is already common activity now. On-line shopping has been used by many people commonly since before influence of COVID-19 infection. 

On-line shopping is a great convenience. However, it takes some time from clicking the button of the item in the shopping web site until the item arrives at the customer's house. And recently, home delivery services are very busy.

It is good if we can use teleportation and the item can be transferred by teleportation.

The truce is that Yamachan, a member of this team, is studying teleportation since before twenty years ago with friends in Kitakyushu city.

The patent on the related technology of teleportation is obtained by us (https://www.slideshare.net/takashiyamanoue/realizing-a-practical-teleportation-system).

We have developed the prototype of Teleport Dresser, a system which enables the customer to wear the clothes just after the customer purchased the clothes by clicking the button for shopping the clothes, by simplified the  mechanism of our teleportation principle, in the Red Hacker-thon on-line 2020 of Hiroshima prefecture (https://www.slideshare.net/takashiyamanoue/teleport-dressor-20200524 ).

The Teleport Dresser was awarded the Kurita Prize(https://ascii.jp/elem/000/004/015/4015561/ ).

This system consists of the EC site and the wearable display unit. Taku, another member of our team, developed the EC site which enables the customer to use LinePay. Yamachan developed the wearable display unit.

When the customer clicks the button for purchasing the customer's favorite clothes on the EC site, the URL of the image of the clothes is transferred to the display unit. The display unit download the image and displays the image on the wearable display unit soon after that.

This wearable display unit also can display GIF animations. So this wearable display unit can realize a dynamic changing clothes. The customer can change the design of the wear as the customer's change of the feeling. The customer can control these changing using a smartphone.

The modified TeleportDresser was exhibited at the open campus of the university of yamachan

(https://www.youtube.com/watch?v=IwMnKBASRew).

 

タグ
チーム名
テレポートドレッサー
チーム
プロトタイパー
プロトタイパー
Wow
多くの人がびっくりすると嬉しいです!