logo

event

ヒーローズ・リーグ オンライン2020

主催:一般社団法人MA

2020年9月7日(Mon)21:00 ~ 2020年12月19日(Sat)23:30

受賞作品

image

オンラインヒーロー by 一般社団法人MA

Star ☆ Jam Street ~清掃楽器音楽夢想~

一番の魅力は、「インタラクティブな演奏体験」ではなく、"清掃楽器"を一緒に演奏することで得られる、魂のこもったコミュニケーションです。 この作品を前にしたら、誰もが気持ちを開いて"グルーブ"したくなる。目の前の相手と心から響き合うことができるこの作品を、今年の代表作としてみんなで選出しました。(決勝にて最多支持を得て、ヒーローに選出)
作品詳細はこちら
image

オンラインヒーロー by 一般社団法人MA

pcapバトラーZ

”みんなが持っていない”であろうPCAPファイルを、ジョークか、大真面目かわからないレベルまで昇華させたゲーム。 ゲーム自体の完成度の高さも相まって、これは実は教育にも使えるかも。。と真面目な活用方法まで提案される作品でした。(決勝におけるビンゴ得票数にてヒーローに選出)
作品詳細はこちら
image

オンラインヒーロー by 一般社団法人MA

Diorama Shooting

アナログが持つ物理的な制約を、toioやプロジェクションを有効に活用することで、完全にデジタルに溶かしきったその完成度の高い表現力は、多くの人の感嘆を誘いました。(決勝におけるビンゴ得票数にてヒーローに選出)
作品詳細はこちら
image

ルーキーヒーロー by 一般社団法人MA

AnyMo(エニモ)

特定のものを動かす流れから一気に進化し、どんなものもモビリティにする汎用性の高さに驚かされた作品です。 汎用性のものにありがちな、パワー不足などなく、見る人は、これはこんなものに使えそう!と作ったの先を展開を想像させる作品でした(決勝におけるビンゴ得票数にてヒーローに選出)
作品詳細はこちら
image

デザインエッグヒーロー by デザインエッグ株式会社

白熱!アームレスリング

プレゼン不要なくらいシンプルで分かりやすい。そしてなにより面白い!! 何気ない遊びをマッシュアップして盛り上げてくれる作品であり、作っている間もとても楽しかったのではないでしょうか。 今後もモノづくりを楽しみながら、世の中が楽しくなるような作品をたくさん作ってくれることを期待しています。
作品詳細はこちら
image

Good インターフェースヒーロー by 株式会社NTTドコモ

体感型AR/MRゲーム!ユニティちゃん Magic Leap ホッケー!

Magic Leap 1のMRデバイスの利点を活かした非常に完成度の高い体感型MRゲームでした。特にリアルサイズモードでの自分自身をゲームのインターフェースとして利用し、ゲームに参加可能な機能はMRデバイスの特徴を活かしたアイディアだったため選定させて頂きました。
作品詳細はこちら
image

ヤングヒーロー by 株式会社hxs

Future Flicking KeyBoard

ネイティブスマホユーザーが増え、パソコンを使うことが苦手な世代がすでに出てきていると聞きます。この作品を使えば、その世代でも使いやすく、またハンドヘルドできると言う点も素晴らしく、姿勢改善などにも寄与してくれそうです。 素晴らしいアップデートだと思い、選出させていただきました。
作品詳細はこちら
image

LINEヒーロー by LINE株式会社

S15 Security System

実際の課題に焦点を当て、実用的なソリューションに結びついている点が素晴らしい! 使い方も簡単そうで、たくさんの方にお使い頂けそう。 すでにご自分の車をこちらで監視されていると言うことで、ぜひサービス化お待ちしております!
作品詳細はこちら
image

Azure Rock Starヒーロー by 日本マイクロソフト株式会社

みんなでドライブ

コロナ禍で何事もオンライン化した昨今、ドライブも仮想化するというアイデアと実現するチャレンジが素晴らしかったです。それだけでなく、Nintendo Laboとの連携で更に没入感を演出するアイデアに惚れました!
作品詳細はこちら
image

CIVICTECH賞 by 一般社団法人 シビックテックジャパン

障がい者の申請書類作成をアシストするLINE BOT「OneDoc」

ある日突然難病に見舞われた友人のために書類申請の手伝いを始めて気づく申請作業の難解さ。その自分ゴトになった課題感を現実的な方法で解決したところが、とてもシビックテック的だと感じています。多くが利用するLINEを使っていることも良く、今後の機能追加の内容にも可能性を感じました。期待しています!
作品詳細はこちら
image

Internet of Awesome Things賞 by IoTLT

リモートdeキー暴動?

のびすけ: いままでにない観点。細かいパラメーター調整とか、ちゃんとIoTしてる点、こだわりを評価しました!| 田中: キーボードの早い人を再現したらどうなるか、クラウドの連携したらどうなるか、、など自分の動機が世界につながっていく可能性を評価した。| 菊地: ちゃんとした構成、IoTとしては素直だけれど、実現する世界感がぶっ飛んでいる。次のドキドキ感もあったので評価高かった。
作品詳細はこちら
image

VUI賞 by スマートスピーカーを遊びたおす会

エモー書音

すぐに壁に掛けたくなるシンプルかつ高品質な見た目と、必要かつ十二分に使用された技術の組み合わせによって、家族の生活の一員になるような様々な体験を「家族の声を聞きながら」提供しているのは、見事の一言でした。筆をモーターで制御するというギークさも高い評価を得たポイントであり、今後が楽しみな作品です。
作品詳細はこちら
image

KOSEN賞 by 独立行政法人国立高等専門学校機構

えいごしりとり knoWord

コロナ禍においても楽しく学べる仕組みを考え実装された高専生らしい作品となっています.ヒントでの支援など痒い所に手が届く仕様もあり作品としての完成度を高く感じました.
作品詳細はこちら
image

オレトク賞 by 一般社団法人MA

silent tap dance

「徳の高いオレトク」と審査員に言わしめた、普通に欲しい人もいそうな素敵なアイデア。 自分の欲求から生まれた「オレトク」ならではの細かなディティールがきちんと実装されているだけでなく、サイレントとタップダンスという相反する要素が高い次元でマッシュアップされている点などが評価されました。
作品詳細はこちら
image

MAID賞 by 一般社団法人T.M.C.N

29時間時計

すべての人に平等に与えられていると思っていた「24時間」という概念を暴力的に破壊する一方、効果の疑わしい健康食品に「救済」を求める人々の姿も呼び起こされる極めて今日的な作品。作者自ら被験者となり効能を主張する様相は、鑑賞者の心にぐさりと刺さり痛い。ひげだるまさんの今後の健康を危惧せずにはいられない。
作品詳細はこちら
image

XUI賞 by 大阪駆動開発

AnyMo(エニモ)

誰でも簡単に楽しめるUXと課題解決の両方にアプローチ。メンバーや地域の子どもを巻き込みながら数年にわたり開発を続ける情熱。 今すぐ買いたい/体験してみたいと思わせるワクワク感。
作品詳細はこちら
image

アンズテック賞 by 株式会社あんず堂

TRICK SCOOP

「カメラの型とiPodで誰でも気軽に遊べることと、遊べる年代層の広さ、自分が撮ったオバケを掲示板に貼ってみんなで共有できる点に魅力を感じました」(中学1年生・男子) 「プロモーション動画を見ると、まだ遊んだことがない人も惹きつけられるように感じられた点と、コロナが流行っている中でも、家の中で全員で楽しめるようなゲームだった」(中学1年生・男子)
作品詳細はこちら
image

mofmof賞 by 株式会社mofmof

口ほどに物を言うマスク

トレンドにのせてマスクを光らせるアイディアと、存分に技術を無駄使いしているところが大変良かった。やはりマスクは光るべきだと再認識した
作品詳細はこちら
image

RUNTEQ賞 by RUNTEQ

haiku-man

コロナの影響で仕事中のコミュニケーションが減る中、会話のきっかけを提供できる素敵な作品でした。弊社で運営しているオンラインプログラミングスクールでも是非導入検討させていただきたいです!
作品詳細はこちら
image

TUD賞 by Tsukuru to Ugoku Design株式会社

Möbiusschleife: Beyond the Bounds of a VR System

プロトタイピングの定義は「評価のために設計アイデアを客観視し具体化するもの」など、様々なものが存在し、目的も多様だが、私たちとしては、「学習」を目的として重視しています。その中で、本作品はストーリーや技術はもちろん、課題をしっかりと定義し、新しいコンテンツの作成につなげていたところが素晴らしかったです。
作品詳細はこちら
image

未来のアミューズメント賞 by 株式会社ユーザーローカル

リモート金魚すくい(STEP1)

2020年ならではの作品ということで選出しました。ヨーヨー釣りなど、縁日にまつわるもの色々なバリエーションがありそうだと感じました。
作品詳細はこちら

はーたん賞 by はーたん

電脳漆繭玉

はーたん賞 by はーたん

電脳漆繭玉

image image
伝統工芸と電子工作、二つの高峰を同時に登ろうとする作者の貪欲さに敬意を評します。暗がりの中の僅かな光に妖しく黒光りする姿が、漆器の日本的な美のひとつだと思います。それが内側から光ることで新たな美しさを獲得できるのか、無線給電台に繭玉を置くという行為の物語をどうしてゆくのか、今後にご期待いたします。
作品詳細はこちら

ひげだるま賞 by ひげだるま

フリフリ操作型の分身ロボットカー

ひげだるま賞 by ひげだるま

フリフリ操作型の分身ロボットカー

image image
子供たちの熱狂具合が、作られたロボットカーの楽しさをストレートにあらわしてると感じました。 「よーいドン」の掛け声も、いつの間にか子供たちになっているのもすごくよかったです!
作品詳細はこちら

すげーな賞 by 古川 信行

S15 Security System

すげーな賞 by 古川 信行

S15 Security System

image image
SORACOM GPSマルチユニット と LINE API の組み合わせで ユーザーが触る部分をあまり作らず AWS を使って 完成度高いシンプルなシステムを作っている事に驚きました! プレゼンで話していた車の配線図を手に入れる事ができるのも 初めて知りました。 豊田市 の 豊田市中央図書館 に配線図があるんですね! 車の街凄い! ということで すげーな賞 を送ります!
作品詳細はこちら

WakuDoki賞 by 小林 竜太

オノマトン !

WakuDoki賞 by 小林 竜太

オノマトン !

image image
多種多様なオノマトペを、身近な知育玩具でうまく遊びに昇華しているのが素晴らしかったです。見ているだけでもワクワクする、とても素敵な作品です。
作品詳細はこちら

栗原賞 by 栗原 一貴

29時間時計

栗原賞 by 栗原 一貴

29時間時計

image image
時間を前借りするという仕組みが、深夜に追い込まれた状態で命を削る禁断の必殺技のような効果を生んでおり面白いです。作りがシンプルなのも素晴らしいです。荒唐無稽なように見えますが、そもそも時間感覚というものはとても主観的なものであり、よりよい生活のために柔軟にデザインできるのだという哲学を感じました。
作品詳細はこちら

Daily Life Update賞 by Mashup名古屋

Doki-Dokiシェア

Daily Life Update賞 by Mashup名古屋

Doki-Dokiシェア

image image
不要不急の状況でも会いたいと思うのが人の常。そんな人を思いやる心をバイタルデータとして共有する試みは、今後の生活に潤いを与えるのではないでしょうか。恋人たちに限らず、遠くに離れた人への思いやりなどが常に可視化できることで、届けられた方々も心強くなるのではないかと思いました。
作品詳細はこちら

PIT Creation賞 by 緒方 伸輔

えいごしりとり knoWord

PIT Creation賞 by 緒方 伸輔

えいごしりとり knoWord

image image
完成度はかなり高く、高評価でした。自宅に籠っていても遊べるだけでなく、言葉を活用したコミュニケーションゲームとしても面白いテーマです。ゲームの企画・技術力・デザインと非常にバランスよくできています。しりとりを言葉遊びの一つだと考えれば、他にも色々と遊びの応用がきくテーマだと思います。
作品詳細はこちら

PROTOTYPE.FM賞 by PROTOTYPE.FM

スパコーン

PROTOTYPE.FM賞 by PROTOTYPE.FM

スパコーン

image image
「スパコーン」というネーミングそのままの体験をシンプルに生み出す装置としての完成度が高く、またその体験が楽しく伝わってくる作品でした。子どもが繰り返し遊べるおもちゃになる可能性も感じ、今後のヒーローズリーグの応募作品の幅を広げる一作になるのではないかと期待しています。
作品詳細はこちら

まなみん賞 by 鈴木 まなみ

coz - Zoomとワンクリックでつながるみまもりカメラ

まなみん賞 by 鈴木 まなみ

coz - Zoomとワンクリックでつながるみまもりカメラ

image image
「分解からはじまるプロトタイピング」は、組合せで新しいものを生み出すIoT版Mashupな気がしました。制作の際のいろんな場面でテンションがあがるコメントに、ものづくりを楽しんでいる姿が目に浮かび、ギークさとワクワクが伝わってきました。そして、なにより欲しい!
作品詳細はこちら

わーかーさっ賞 by 若狭企画

スパコーン

わーかーさっ賞 by 若狭企画

スパコーン

image image
輪ゴムで打つ→スパコーン!ただそれだけのシンプルな作りなのに中毒性が高く、なぜ俺が作らなかったのか?と非常に悔しさしかない作品でした。パクりたい。
作品詳細はこちら

XMAKERS賞 by 松田 夕貴

うっかりを防ぐスマートな置き台 「SUKKARI」(すっかり)

XMAKERS賞 by 松田 夕貴

うっかりを防ぐスマートな置き台 「SUKKARI」(すっかり)

image image
『うっかり』という、ついついやってしまう身近な課題に着目した作品であり、同じような想いを抱いている人も多いかなと思います。また、「やってしまったー」という人間のネガティブな内面にも着目して、うっかりを防ぐことで、「小さな成功体験」や「心のゆとり」を提供するという壮大なストーリーが素敵です!
作品詳細はこちら

湯村 翼 賞 by 湯村 翼

Future Flicking KeyBoard

湯村 翼 賞 by 湯村 翼

Future Flicking KeyBoard

image image
湯村賞は、誰も気づかなかったような着眼点を持ち、未来を変えるポテンシャルがある作品を選出しました。FFKBには、コンピュータの都合に人間が合わせている現状を打破する可能性を感じました。操作性もよさそうです。将来、みんなFFKBを使うようになっているかも。
作品詳細はこちら

Code for History 歴史賞 by Code for History 大塚 恒平

電脳漆繭玉

Code for History 歴史賞 by Code for History 大塚 恒平

電脳漆繭玉

image image
歴史で培われた伝統工芸を1から時間をかけて学び、ITと組み合わせて新たな価値を創造するというアプローチが、Code for Historyの理念と重なったので選びました。伝統と最先端が融合し、とても美しい作品だと思います。
作品詳細はこちら

未来のあっくん賞 by 松川 あつる

街HACK

未来のあっくん賞 by 松川 あつる

街HACK

image image
将来の日本を支えるとても良い取り組み!地域の身近な人たちの心を変えていくって難しいですよね。一方でふっと手が出る範囲に、すっと手が出せるレベルのHackの環境があるのはとても大事。こればっかりは結局はオンラインではなくオフラインなんだろうなぁ。あっくんの近くにも是非ほしいと思ったあっくんの親でした
作品詳細はこちら

startupevent.jp賞 by startupevent.jp

アルペンさん

startupevent.jp賞 by startupevent.jp

アルペンさん

image image
コロナ禍においてオフラインのイベントを行う際に来場者の手指消毒は必須となっていますが、義務的に対応させるのではなく手指消毒をすることが楽しくなるような工夫がなされているところ。イベントの内容に応じてコメントを変えたりしても楽しそうです。
作品詳細はこちら

だんだん賞 by だんだん

玄関便り

だんだん賞 by だんだん

玄関便り

image image
要素技術のシンプルな組み合わせで、ピンポイントな課題をスムーズに解決しているところが素敵に思えました。 技術をつかって、日々の生活を、ちょっとだけ、でも、確実に快適なものにしている作品。 このような技術の使い方が素敵だと思い、受賞の選定理由といたしました。
作品詳細はこちら

クラウドファンディングでお待ちしてます賞 by 北山憲太郎

離れた人と添い寝ができる抱き枕 aisoff

クラウドファンディングでお待ちしてます賞 by 北山憲太郎

離れた人と添い寝ができる抱き枕 aisoff

image image
人肌is最強。人と人が物理的に接触しづらく孤独を感じやすい昨今、エモさは大事になっています。しかも眠りという非常に無防備な状態に置かれる人々を安心させるアイデアだと思います。
作品詳細はこちら

ガジェット賞 by 豊田陽介(@youtoy)

TRICK SCOOP

ガジェット賞 by 豊田陽介(@youtoy)

TRICK SCOOP

image image
「おばけの気配」を演出する仕組みの構成、そこで適材適所で使われている複数のデバイスの組み合わせ、それらの技術を体験者に感じさせないデザインが素敵でした。完成度の高さというポイントもありつつ、各デバイスにより作り出された気配をARと連動させる体験型アトラクションのコンセプトにも惹き付けられました。
作品詳細はこちら

みそ賞 by 田中みそ

スマートスピーカーで音楽を再生すると踊り出すロボ(PLEN5Stack - Alexa間の連携)

みそ賞 by 田中みそ

スマートスピーカーで音楽を再生すると踊り出すロボ(PLEN5Stack - Alexa間の連携)

image image
Alexa(Alexa Gadgets Toolkit)、M5Stack、ロボットと、私の琴線に触れまくりな作品でした。 スマートスピーカーの新たな可能性を想像せざるを得ない、とてもワクワクさせられる素晴らしい作品だったと思います。
作品詳細はこちら

Monaca賞 by アシアル株式会社

pcapバトラーZ

Monaca賞 by アシアル株式会社

pcapバトラーZ

image image
面白かったから
作品詳細はこちら

B Inc.賞 by 株式会社B Inc.

Augmented Sequencer

B Inc.賞 by 株式会社B Inc.

Augmented Sequencer

image image
音楽 x 映像 x 触覚の組み合わせがおもしろい!ネットワークでつなぐなど、スマホの振動を使った簡易版かつその場多人数参加版、ビジュアライズするプログラムコンテストなど、いろいろと発展できそう!
作品詳細はこちら

obniz賞 by 株式会社CambrianRobotics

silent tap dance

obniz賞 by 株式会社CambrianRobotics

silent tap dance

image image
obnizを活用してリアルタイムなセンシングをするとともに、インターネット上のリソース(動画)をうまく活用している点が良かったです。
作品詳細はこちら

Code for History 位置情報賞 by Code for History

レビューアプリActuallyGo

Code for History 位置情報賞 by Code for History

レビューアプリActuallyGo

image image
決して新しいわけではないのですが、私も過去取り組んだ、限られた地域で情報を取得生成する技術に取り組まれているのを懐かしく思いました。この分野は、GPSの届かない屋内でどうするか、位置の詐称にどう対応するかなど、追求すると深い分野です。ぜひ掘り下げていってみてください。
作品詳細はこちら

電脳交通賞 by 株式会社電脳交通

コノユビトマレ!

電脳交通賞 by 株式会社電脳交通

コノユビトマレ!

image image
APIを使ってくれて嬉しかった。サービスは真っ当でMashupAwardsっぽい。私もこのコンテストをきっかけに新しい世界が開けました。色々作り続けヒーローになりましょう。
作品詳細はこちら

kintone賞 by サイボウズ株式会社

エモー書音

kintone賞 by サイボウズ株式会社

エモー書音

image image
シンプルに仕組みが面白かったです。家だけでなく会議室などでも「議論が白熱してきたら落ち着かせる格言を出す」といった拡張性も魅力を感じました。 kintoneに格言データを格納することで、いつでも自由にメッセージが変更でき、うまく活用されている印象でした。
作品詳細はこちら

Hi Score Boys賞 by Hi Score Boys

Motion Controller

Hi Score Boys賞 by Hi Score Boys

Motion Controller

image image
"既存ゲームのイメージを壊さないという" 制限のなかで,"遊べる"レベルのオリジナルのコントローラーを実現されていること,またその原動力となった思いに感銘をうけました. また,5年前,全く同じ気持ちでヒーローズリーグ(旧MA)に参加した者として共に夢を追いたいと思いました.
作品詳細はこちら

Twilio賞 by 株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ

Twilio♡Love Server

Twilio賞 by 株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ

Twilio♡Love Server

image image
なんといっても作品のネーミングです。あとは、普通にビジネスとして成り立つサービスである点ですね。市場には同様のサービスもありますが、Twilioは基本料がなく従量課金となるため、ほとんど利用しないFAXなどでのコストメリットがあります。この度はご応募ありがとうございました!
作品詳細はこちら

LINE賞 by LINE株式会社

Osumen - あなたの3分を変えるカップ麺タイマー

LINE賞 by LINE株式会社

Osumen - あなたの3分を変えるカップ麺タイマー

image image
これはカップ麺との新たなコミュニケーションの形...!カップ麺を待つ時間、と言うユースケースが明確で、UIも可愛いです。 早めに記事を読み終えた際に次の記事をおすすめしてくれる機能なんかもあるとさらに嬉しいです。
作品詳細はこちら

ノビィ賞 by リブログ合同会社

CHIRO

ノビィ賞 by リブログ合同会社

CHIRO

image image
ノビィの利用とやはり、ロボットとの対話の部分でコミュニケーションロボットとして、可愛さと夢があり、選考させていただきました。 単純に欲しいと思いました。
作品詳細はこちら

Microsoft賞 by 日本マイクロソフト株式会社

便利だと思わない?どこでも拡張モニター

Microsoft賞 by 日本マイクロソフト株式会社

便利だと思わない?どこでも拡張モニター

image image
モニターの枚数は生産性に直結します。出先ではなかなか複数モニターでの作業はできない。そんな状況を打破する画期的なアイデアですね。仮想化してしまえばモニタの大きさは自由自在なところも良いです。欲を言えばもっとモニタ枚数が増やせると良いなと! …モニタ代42万円(HoloLens2の定価)にはあえて触れません!!(高いな?)
作品詳細はこちら

NTTドコモ賞 by 株式会社NTTドコモ

Alones ~一緒に作業してくれるARアプリ~

NTTドコモ賞 by 株式会社NTTドコモ

Alones ~一緒に作業してくれるARアプリ~

image image
「普段使いのARアプリ」というコンセプトが非常に新鮮でした。エンタメよりの活用方法が多く提案されているAR/MRデバイスですが、一般にデバイス普及した社会での日常的な活用方法を提示した作品だったため選定させて頂きました。
作品詳細はこちら

Unity賞 by ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社

NEON DRAWING 空間に立体的にお絵かきが出来るXR、MR体験!

Unity賞 by ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン株式会社

NEON DRAWING 空間に立体的にお絵かきが出来るXR、MR体験!

image image
VRお絵かきでは出来ない現実世界に作用できて、スマホARやタブレットARよりも3次元空間に描きやすい MRグラスで現実世界にネオンでお絵かきを出来るというのは、多くの人たちに楽しさと喜びを提供できそうに思います。複数人での遠隔競演や展覧会、商業広告などにも発展できそうで、今後も目が離せません。
作品詳細はこちら

ヤフー賞 by ヤフー株式会社

えいごしりとり knoWord

ヤフー賞 by ヤフー株式会社

えいごしりとり knoWord

image image
ストーリーが明確でアプリケーションの完成度が高く、しりとりゲームとしての面白さが伝わります。その中で、テキスト解析 Web APIのルビ振りをうまく活用して機能実装されている点を評価します。ぜひ自然言語理解など、他のAPIも使ってみてください。
作品詳細はこちら

ユーザーローカル賞 by 株式会社ユーザーローカル

へ~んしんっ!

ユーザーローカル賞 by 株式会社ユーザーローカル

へ~んしんっ!

image image
骨格推定アルゴリズムを、とてもわかりやすい形で組み込んでいるため
作品詳細はこちら

MA賞 by 一般社団法人MA

ProtoPedia 2.0

MA賞 by 一般社団法人MA

ProtoPedia 2.0

image image
コメントなどのフィードバック機能や過去最短での受賞ページの公開は、HL参加者から喜びの声がSNSでも聞こえています。また、作品の登録のしやすさ、みやすさが、今年のHLを支えていたように思います。創作意欲をかきたてる素敵な作品をありがとうございます。
作品詳細はこちら

参加作品

146件
image

[Ziː].framed

複数枚の透過ディスプレイを利用した、立体的なレイヤー表現が可能な映像投影デバイスである。2D 映…

完成 visibility 761 thumb_up_alt 14 comment 2
image

ぼっち予約

ぼっちを救いたい

完成 visibility 1784 thumb_up_alt 6 comment 2
image

テレポートドレッサー - ポチッでパッ!服が瞬間移動!

多くの人がびっくりすると嬉しいです!

開発中 visibility 1958 thumb_up_alt 11 comment 4
image

MobyDockGame

Dockerのあのクジラを積み上げゲームができるオモチャにしました!

完成 visibility 454 thumb_up_alt 4 comment 1
image

全国湧き水マップ

全国の湧き水情報を一つの地図にまとめてみました! こちらの情報は環境省の代表的な湧き水を基に地図…

完成 visibility 4574 thumb_up_alt 7 comment 0
image

x10 / クロステン

「時の巡行と逆行の混在」を扱ったカメラアプリです。テネット(TENET)に影響を受けて作りました。 …

完成 visibility 1134 thumb_up_alt 16 comment 13
image

CiirrCUS 2nd

本作は板野サーカスをモチーフにしたインタラクティブアートです。 高速で立体的な映像表現と直観的…

完成 visibility 352 thumb_up_alt 4 comment 5
image

玄関便り

玄関のドアの開閉で、子どもが帰ってきたかどうかをLINEに通知します。

開発中 visibility 1177 thumb_up_alt 11 comment 2
image

You got a parfait!

パフェを作るように音楽を組み立てられる。そしてそのパフェを人にプレゼントできるアイフォンアプリ…

完成 visibility 483 thumb_up_alt 6 comment 3
image

音に触れる ! 滝ビジュアライザ

音を見る、触れる。音を流す、せきとめる。体を使った新しい音楽の楽しみ方を提案します。

開発中 visibility 724 thumb_up_alt 8 comment 2
image

口ほどに物を言うマスク

コミュニケーションを邪魔しないだけではなく、より円滑にする特別なマスクです。スイッチを押して表…

開発中 visibility 1240 thumb_up_alt 12 comment 5
image

体感型AR/MRゲーム!ユニティちゃん Magic Leap ホッケー!

メガネ型AR/MRデバイスMagic Leap1用のエアホッケーをモチーフにしたゲームです。 等身大(よりデカ…

完成 visibility 1481 thumb_up_alt 7 comment 2
image

Glowing Air-Bubble Clock ver.2

液中を煌めきながら上昇する気泡群が、多様な模様を織りなし時折時刻を表示します。電子的なデジタル…

完成 visibility 1852 thumb_up_alt 19 comment 16
image

座標変換写真

色は見たままの色ではありません。奇麗な景色。目を引く看板やディスプレイ。それらの色を別の座標に…

完成 visibility 336 thumb_up_alt 5 comment 4
image

掃除機をどこまでかけたかわかるAR 自閉症児・者の自立活動への活用

埼玉県立本庄特別支援学校と共同で、ARテクノロジー「掃除機をどこまでかけたかわかるAR」を用いて、…

完成 visibility 1440 thumb_up_alt 13 comment 4
image

明路

明路は光の路をなぞるようにボールを転がしてゴールを目指すおもちゃです。迷路部分は4層構造になっ…

完成 visibility 953 thumb_up_alt 13 comment 7
image

カスタマイズ天気予報

カスタマイズ項目が豊富な天気予報のAlexaスキル。 お好みに応じて、傘が必要かだけを読み上げさせ…

完成 visibility 1473 thumb_up_alt 10 comment 6
image

Motion Controller

身体を駆使したMotion Controllerで大好きなゲームをプレイしよう!

完成 visibility 1983 thumb_up_alt 16 comment 6
image

Star ☆ Jam Street ~清掃楽器音楽夢想~

音と光を演奏できるほうきギター、はたきドラムをはじめとする"清掃楽器"による、鑑賞者飛び入り参加…

完成 visibility 2557 thumb_up_alt 21 comment 21
image

ピカリカゲ

「ピカリカゲ」は植物のヒカリゴケをモチーフにした作品です。 LEDが集まることによって 菌が集ま…

開発中 visibility 557 thumb_up_alt 7 comment 4
image

CHIRO

コミュニケーションロボット「CHIRO」 自分のニーズに応じて、自分自身で機能実装可能なSTEM教育向…

開発中 visibility 1447 thumb_up_alt 10 comment 3
image

Möbiusschleife: Beyond the Bounds of a VR System

ディスプレイを現実とVRをつなげる「窓」に見立てた、新しいVRインタラクションについての研究です。…

開発中 visibility 560 thumb_up_alt 4 comment 2
image

X(r/n)os

時間の連続性と時刻の離散性という時の二面性を同時に現した電気仕掛けの時計です。

完成 visibility 979 thumb_up_alt 13 comment 7
image

Mercury’s Boots

VRアバターを現実に呼び出す新しい小型テレプレゼンスロボットです。このロボットはまさしく、VR体験…

開発中 visibility 557 thumb_up_alt 9 comment 2
image

着るモビリティ MOBILE WEAR Mk-II

MOBILE WEAR Mk-IIは交通デザイン研究所が提案する新しいパーソナルモビリティ。 服の様に着用し、…

開発中 visibility 589 thumb_up_alt 5 comment 0
image

リモートdeキー暴動?

自動で動くキーボードって見たことなかったので作りました。 ・リモートで動かすことが出来ます ・…

完成 visibility 3047 thumb_up_alt 20 comment 7
image

エモー書音

家族・知人との会話やメッセージのやり取りから感情分析を行い、喜怒哀楽の度合いに応じた格言を毛筆…

開発中 visibility 2127 thumb_up_alt 11 comment 6
image

Smart sweeper

スマートスピーカーの音声に連動して動く、しっぽ型のデバイス。 下記にて販売中!

完成 visibility 1098 thumb_up_alt 11 comment 7
image

Osumen - あなたの3分を変えるカップ麺タイマー

Osumenは、カップ麺を待つ3分を新しい知識や興味と出会える時間にしてくれる、これまでとは違うカッ…

完成 visibility 1171 thumb_up_alt 14 comment 4
image

スマートフィットネス

フィットネスを通じてゲームをプレイ。

開発中 visibility 849 thumb_up_alt 15 comment 4