• 中二病でも会話したい!

    あなたが入力した言葉を中二ナイズします

    一旦中二ナイズされたものが気に入らなければ、「もうちょっとかっこよく」ボタンで次々と候補を選ぶことができます。

     

    候補が沢山あるので、一番WOW!と思ったものを選んでね!

    これだと思う候補が出てきたらTweet Now!

     

    例1

    出る杭は打たれる

    すがる戈はほころび狂気

     

    例2

    溺れる者は藁をも掴む

     

  • MultiGun

    VR空間を拡張する銃型ゲームコントローラーです。

    VRシューティングゲームで使用する銃型コントローラーは様々ですが、

    1つのコントローラーでは多くて3つ程度の銃しか表現できません。

    私はさらに複数の銃を表現できるようにし、射撃はもちろんのこと、

    グリップ、リロード手順など現実の武器と変わらない操作性を実現しています。

  • Planet Explorer

    太陽系の惑星の色に輝く石のアート作品です。それぞれの惑星の特徴的な色を4つ抽出し、優しく光ります。この作品に触れることで、日常生活の中でのストレスを忘れ、広い宇宙に想いを馳せリラックスすることができます。

    石は太陽系を不規則な周期で移動する小惑星「トータティス」を形取っています。宇宙空間を旅するトータティスが、惑星の色を拾い集めて輝いているようにも見えます。

    あなたの手のひらの上で石を振るたびに、色が切り替わります。バッテリー内蔵で電源ケーブルがなく、どこにでも好きなところにおいて楽しむことができます。

  • FAXVI

    LINEでFAXを送受信するプロダクトです。
    自分の番号を取得してFAXを送受信しよう!
    OCRで受信FAXの内容もテキスト化
    取得したFAXはPDFでメール転送も可能。
    印刷したいときはなんと全国のコンビニが自分のFAXに!
     

  • Bookshelf

    本棚から本を探すアプリです。

    ### アプリの使い方

    1. ユーザが、欲しい本を入力
    2. ユーザが、本屋の棚の前で、写真を撮影
    3. 欲しい本に印が付く

     

    ### アプリを作ったきっかけ

    本屋の棚から本を探すのに時間がかかる

  • のろいのスマホカメラ

    我々は、ついにひみつ道具「のろいのカメラ」を製作することに成功した! ドシー!! 「のろいの(スマホ)カメラ」に撮影されてしまい被写体がスマホ画面に写ると、スマホが倒されたり、振り回されたりする感覚をスマホと共有するようになってしまいます。人間の前庭組織に微弱な電流を流すと、架空の加速度を感じるGVSという現象があります。このプロジェクトではGVS機能付きヘッドフォンを製作いたしました。

  • RUNTIP

    【概要】
    マラソン大会でランナーに対して投げ銭を行えるサービスです。

  • プリプリ

    親戚の結婚式の当日。両親は準備で大忙し。見通しが立たない障がい特性のお子さんはいつもと違って何をしていいかわからない。 そんな問題解決するためのClovaスキルです。他にもお葬式やルーチーンのものにも対応。 お子さん自身が何をすれば良いのか?をプリンタから出て来るのが楽しくついつい印刷。 紙で確認しながら自発的に行動できるようになります。 

  • DoorInfo

    朝、扉をあけると雨だった。

    傘を取るために戻る。

    このなんとも言えない

    タイムロスを解決!

  • 自分ごと化フィルタ

    日常でよく目にする単位を体験に基づく個人に特化した単位に変換するchrome extensionです。

    例えば、ネットショッピングをしているとき欲しい商品が割引されているとついつい買いたくなってしまったり、地図アプリで目的地までの距離を計算してもそれがどれくらい遠いかわかりにくかったりします。

    そこで、時給や通学路などの自分の体験に変換することで価値や規模の判断をしやすくします。

  • うけトリ

    宅配 × Tech

    背景(製品開発のきっかけ、課題等)

    物流『受け取り方』に変革を

    私たちは、物流の最終段階「モノの受け取り方」に注目し、2つの課題を解決します。

  • オガルコリターンズ

    ミートソースのシミをつけて帰ってくるのは元気に育(おが)っている証拠。
    でも、ママのお気に入りの服だとちょっとがっかり。
    朝の忙しい時間でも、スマホから献立が見られれば、ミートソースの日は「濃い色の服を着て」学校に送り出せる・・・
    学校でカレーライスだったのに、夜もカレーライスにしてしまった・・・

    そんな声が友人から上がったことからスタートした「オガルコ」が今度はLINE botになって帰ってきた!!
    カレーやミートソースの日にはシミ注意画像も実装w

  • しつど と しつど

    部屋の温度(室度)と湿度をMESHタグで取得し、kintoneにデータをためておき、熱中症の危険、カビ&インフルエンザ菌の繁殖が活発になる湿度を検知した際にLINE Bot &メール(SenGrid)へ通知を行います。

    このサービスで家族や社員(グループ)の健康を守ります!

  • Tu fui, ego eris.

    【概要】

    本作品は、すべてが最適化された理想的な未来の裏側に潜む、自身の存在の喪失という恐怖を体感するためだけの作品です。
    目の前に立った人の顔を認識・撮影を行い、あたかも意思を持っているかのように振る舞うアバター(≒デジタルクローン)をコンピュータグラフィックスにより生成し、犬型オブジェクトを通じて提示します。
     

    【体験】

  • あんごう

    「あんごう」はブラウザだけでアクセスできる暗号解読アプリです。

    冒険して解読して見つけたものは自慢したくなり、記憶に焼き付きます。そういう観光に関わるキーワードを移動中ののりもの(今回はフェリーなど長時間滞在するもの)で暇な時に子供に文字や地名を記憶させて、子供が行きたいと言うので予定外だが行き、親がそこでお金を落とすことになるためのツールです。

    そういう新しい観光アプリです。

    データは現在は室蘭市が提供しているオープンデータなどを活用しています。

  • 参加型絵本「今日の物語」

    参加型絵本「今日の物語」

    【ここがポイント】
    ①ストーリーは決まっておらず、
     利用者が気分に応じて物語の設定をチョイス!
     毎回異なる物語が楽しめる!

    ②物語の途中に分岐があり、選択肢に
     応じた展開が待ち受ける!

    ③お話の最後に・・・
     登場したキャラクターから電話がかかってくる
     仕掛けあり!

     

  • 滅びの呪文で家庭を暗黒の世界に落とすIoTブレーカーキラー

    ■概要

    「OK Google、パルス!」と叫ぶとブレーカーを切れる仕組み

    *「バルス」では登録できないため

    * バルスというと「ラピュタ後の滅びの言葉ですね。申し訳ありませんが、私はラピュタ後には対応していません」と言われてしまう

    ■処理の流れ

    ①Google Homeでキーワードを感知

    ②IFTTTでobnizのプログラムを起動

    ③obnizがサーボを動かす

  • 傘で作っちゃう簡易ドーム

    VR元年以降360度見回せるコンテンツは増えてきました。しかしこれらのコンテンツをVRゴーグルで見てて楽しいですか? スマホのフリックでくるくるしながら見てて臨場感ありますか?
    360度で撮影するのってやっぱり、その場の臨場感をその場にいない人とも一緒に楽しみたい! そんな気持ちにぴったりなのがドームスクリーン!!!
    しかし、これまでのドームスクリーンは公共施設に備え付けの大型のもの(プラネタリウム)だったり、小型のものがあっても業務用で車が買えちゃうような値段だったり、段ボール組み立ててつくるのが大変なものだったり…。

  • Hicarix Badge - アプリで書換え電光掲示板バッジ

    Hicarix Badgeについて

    Hicarix Badge(ヒカリックス バッジ)は、専用スマートフォンアプリHicarix Appでパターンを作成し、表示する事ができる電光掲示板のようなLEDバッジです。

    8×8個のマトリックス状に並んだLEDを自由に点けたり消したりできます。

     

  • とれくるPON

    とれくるPONとは

    福井県嶺南地域(敦賀市・小浜市・美浜町・高浜町・おおい町・若狭町)の公共交通機関利用推進を目指し、

    その利用者にむけて周辺の観光・飲食店の情報やクーポンを発行するアプリです。

    LINEで友達になるだけでかんたんに使えます。

     

    福井でシビックテック活動を行う「チームふくいデータチャレンジ」の開発者と

    行政、地域のお店や施設の協力でこのプロジェクトが実現できています。

     

  • いきなり!運動会

    いきなり!運動会 ー LINE Clova対応スキル

    お子さんの着がえ準備家族のお出かけ前の支度がなかなか進まないこと、よくあると思います。

    このスキルはそんなお悩みを運動会でおなじみの名曲でお手伝いします。

    「ねぇClova、いきなり運動会を開いて」
    と呼びかけるとテンポのいい曲が流れ

  • find meats

    Find Meats

    Find meatsは色覚異常者のために開発された「焼けたお肉を識別する」ためのアプリケーションです.色覚異常とは,正常とされる他の大勢の人とは色が異なって見えてしまう,感じてしまう状態を示す診断名です.日本人男性の20人に1人,日本人女性の500人に1人が色覚異常者であると言われており,日常生活においてしばしばトラブルや困難を起こします.特に,焼肉の場において生肉と焼けた肉を正常に判断できず,一人で焼肉を行うことが難しいことが報告されています.

  • KASUGAI

    子は鎹(かすがい)

    KASUGAIは、夫婦の絆をつなぐ赤ちゃんBOTです。
    このサービスでは、妊娠期間中の夫婦が、ママ・パパ・赤ちゃん(BOT)の3人でLINEグループを作り、日常会話を楽しむことができます。

    妊娠期間中のママ・パパは、幸せの絶頂であると同時に、初めての経験の連続で想像以上の不安を抱えています。

    そんなとき、最も大切なのが「会話」です。

    日常的な会話を楽しみ、気持ちを共有できることは、何より心の支えとなってくれるでしょう。

  • Wonder of living things