• ノックマンとチリリンでタイプライター

    ノックマンとチリリンでタイプライターの様なサウンドを実装。
    LabView 2020 とUSB-6008 DAQを使用。
    目が光る。

    Knockman and Chiririn connected to LabViwe 2020 USB-6008 DAQ.  It's sound like typewriter.

  • みんなでドライブ

    javascript の勉強として「みんなでドライブ」というサイトを作りました。

    このサービスは、想的な1台の車から見た景色を共有し、世界中のみんなとドライブ体験ができるサービスです。

    好きな場所に車を動かしてもよいし、他人の運転する車の車窓をぼーっと楽しむのも自由です。

     

    車の座標は、Azure上のMattermostサービスで、チャットとして管理しています。

    車から見た景色はGoogle Street View のサービスを使って作っています。

     

  • インターフェース改造アームライト

    昔なじみのつまみのON/OFFスイッチのアームライトを改造して、ちょっと変わったインターフェースにしてみました。
    ユーザーの操作アクションをできるだけ少なく、シンプルにするため、アームライトならではのヘッド角度を利用しています。

    <構成>
    ・市販のアームライト
    ・LED
    ・M5StickC
    ・M5Stack用ToF測距センサユニット
    ・LED用コントロール回路(MOSFET+リレー)

  • Blender用オブジェクトコントローラー

    統合型3DCG制作ソフト「Blender」の操作をより直感的にするためにM5StickCを用いて制作したコントローラーです。

    コントローラーの動きに合わせて3DCG空間内のオブジェクトが動きます。片手でオブジェクトを回して様々な角度から見ながら、

    もう片方の手で編集するといったことが可能になります。

    内蔵IMUとENV Hat搭載の磁界センサーの値から姿勢を推定し、シリアル通信でPCに送った値を自作Blenderアドオンで読み取り

    操作を反映させています。

     

  • m5glasses【道案内機能編】

    m5stickCを使ったスマートグラスの道案内機能追加に挑戦。

    細かい修正は必要だが基礎機能は実装完了。

    目的地座標をBylnkから送りそれと現在地を比較して適した矢印を表示する。

    斜め移動や残り距離の表示、その他バグ修正が必要。

    Challenge to add a smart glass route guidance function using m5stick C.

  • WiFiSearch - GPS-like logger using BSSID

    M5 ATOM Liteが位置情報ロガーに早変わり!
    Turn your M5 ATOM Lite into GPS-like place logger

  • NTPニキシー管時計

    NTPで自動同期するニキシー管時計です。

    最大16桁まで増設することができ、使用しているM5StickC Plusに様々な情報を表示することができます。

    This is a Nixie tube clock that automatically synchronizes with NTP.

    You can add up to 16 digits and display a variety of information on your M5StickC Plus.

  • 声でかー

    [声でかー]

         文字通り, 音で操作する車です。

    正しい音程で声を出すと, 共鳴して真っ直ぐに走ります。

    少し音程をあげると右に, 下げると左に

    声を出すのをやめると, 周りの騒音でランダムに動きます。

    遊び方はいろいろ, 声の大きい方に近づく音声綱引きや, 異なる音程で走る複数の車での競争ができます。

    [仕掛け]

  • 自動換気ロボットあける君 An automatically ventilates robot!

     こんにちは。自動換気ロボット "あける君" を作成しました。

      COVID-19による自粛が長引き、家で作業する時間が長くなったことが作ったきっかけです。

  • Hello-Haro M5AtomLite

    I just Implemented M5AtomLite into HARO.

     

  • ピンポン玉移動用ロボット

    ■背景(Background)

    2020年7月26日に実施された協力工場の社内ロボコンに参加した時のロボット。

    A robot when participating in an in-house robot contest at a cooperating factory held on July 26, 2020.

    今年はコロナウィルスにより軒並み社内大会が中止される中、社内ロボコンは各自自分の家からWifiを通してロボットを操縦するオンライン対戦の形式で実施されました。

  • M5PPWalker

    M5PPWalkerというロボットを作り、人間の歩く動作で操縦してみました。

    I make M5PPWalker. The robot is piloted by movement of walking.

    サーボモータ3つで歩行動作をします。

    Its walking movement is made by 3 servo motors.

     

    材料

  • 2人でも! かるたリーダー

    「2人でも! かるたリーダー」
    いるはかるたを遊ぶには、読み手を含め最低3人が必要です。
    M5StickCとスマートスピーカー(Google Home)でできた、かるたリーダーがあれば大丈夫。読み手となってくれて、2人でもかるた遊びができます!
    最初はWebアプリとしてリーダーをプロトタイプしましたが、使い勝手からM5SitckCで作り、日常づかいをしていました。
    (残念ながらそろそろ、子供はかるたに興味があるお年頃を過ぎてしまいましたが。)

     

     

  • 鳥カゴの箱庭 - Cage Garden -

    この作品は、鳥かごの中の切り取られた庭園です。庭園の情景にはM5ATOM Liteにより制御された光と効果音が彩りを添えます。

    - 3系統のLEDイルミネーション(ダイソー製)をそれぞれ独立して1/fゆらぎ制御しています。
    - 天井のRGB LEDは OpenWeatherMap の APIから取得した天気情報に応じて色を変化させています。
    - 環境音は DFPlayer mini を使用して再生しており、RGB LEDと同様に天気に応じて変化させています。
    - これらの制御を一つのM5ATOM Lite で行っています。

  • LovyanLauncher2 (beta)

    LovyanGFX用GUIライブラリ LovyanGUI およびこれを使用したアプリ

    M5Stack用ランチャーアプリLovyanLauncherの新バージョン(開発中)

     

    旧バージョンはこちら…。

    https://github.com/lovyan03/M5Stack_LovyanLauncher

     

     

    現在のところ、パスワード入力によるWiFi接続、およびSD内ファイル選択によるアプリ起動が可能です。

  • 二足歩行ロボットとAIカメラ Small Humanoid with AI camera

    M5Stack社のAIカメラ"unitV AI camera"と、手のひらサイズの小型二足歩行ロボット"PLEN:bit"を使ったデモです。

    unitVで顔を検知し、写真のちょうど中央に顔が来るように、PLEN:bitの腕を制御します。そして、位置が定まったら写真を撮ってSDカードに保存します。

    自撮り棒を掲げる必要はもうありません!AIとPLEN:bitが私の顔を見つけて、写真を撮ってくれる。優秀なパートナーです。

     

  • 外の天気は?

    COVID-19による自粛が続き、家にいる時間が多くなりました。

    ずっと家にいると、外の状態がわからず、涼しいのに冷房を入れっぱなしにしてしまったり、

    湿度が高いのに、洗濯物を干しっぱなしにしてしまったりしていませんか?

    外を見ればよい話ですが、授業や作業に集中していると、案外気が付かないものです。

    そこで、今回、一目で外の気温、湿度がわかるようなものを、M5ATOMとATOM Matrixを使って製作しました。

    センサはENV.2(SHT30,BMP280)を使用しています。

  • 会議室終了通知システム(End of Conference Room Notification System)

    [English follows Japanese.]

    M5Stackで会議室の終了時間を知らせるシステムです。

    DesknetsやOffice365のスケジュールから会議の終了時間5分前と終了時間になったら音声を再生して知らせてくれます。

    左右のボタンで対象の会議室を選択することができます。

    ---------------------

    This system uses M5Stack to let you know when a meeting room is ending.

  • M5Atomで作る二足歩行ロボットの製作 Making of bipedrobot made with M5Atom

    1. 概要 Overview

     M5Stackシリーズで最小のM5AtomシリーズのM5Atom Matrixで二足歩行ロボットを作りました。

     I made a biped robot with the smallest M5Atom series M5Atom Matrix in the M5Stack series.

  • M5Stack オルガニート Organite

    オルガニート をM5Stackと内蔵スピーカを使って再現しました。

    Organite was reproduced using M5Stack and built-in speakers.

     

    (1)オルガニートとは、、、

    オルゴールで鳴らしたい曲を自分で作れるような製品を「オルガニート」と言うみたいです。

    パンチカードという紙に穴を開けて、それを専用の機械をつかって流せば、

    穴を開けた箇所に対応した音が鳴るという仕組みのようです。

  • 集中インジケーター

    集中インジケーター
    Focus Indicator 

    その人が仕事に集中しているかどうかがぱっと分かるIoTデバイスです。
    ボタンを押すと、赤/緑/青色にテープLEDが光り、M5Stackのディスプレイにも状況が表示されます。
    FirebaseのRealtimedatabaseに連動していて、webから色と文字の両方の変更が可能です。
    ユーザーは「休暇」「在宅勤務」など、任意の文字を表示する事ができます。

  • UIFlowを使用したオフライン用データロガー+α

    UIFlowを使用しオフライン環境でもログ(csv形式)が取れるようなプログラムを作りました。

    作った理由:WiFiがない環境下でも気温・湿度を測定し、ログを取る物を作って欲しいという依頼を頂いたから

    また、ネットでUIFlowを使用してcsv形式でログを取るプログラムを探してもなかったから

     

    機材:M5stack Fire , ENVⅡ Sensor

     

    これだけだとつまらないので、M5stack Fireを黄色く塗りました!

  • DECADE CAMERA

    仮面ライダーディケイドをもとに作られたカメラです。

    平成一期のライダーにカメラを向けると変身できます。

    変身後上の画像が表示されます。

     

  • VR向け振動で知らせる壁近いですよ装置

    HMDを使ったVR中は周囲の視界と音が奪われるので、壁が近くなっても気が付かないから、振動モーターにより知らせる装置。

    設定した距離内に壁がある場合、右前方なら1回の振動、左前方なら2回の振動、左右どちらにも壁が迫ってたら3回の振動が、壁から離れるまで続く。

    M5StackシリーズのAtom Liteの小ささとGPIOの多さを生かせないかと作ったアイテム。